記事一覧

浅間高原しゃくなげ園から鋸岳へ






先日、浅間のしゃくなげ園が見頃だと言う情報を入手した。





調べてみると、しゃくなげ園から鋸岳に登れるらしい。


鋸岳は浅間外輪山の黒斑山側から登ると一番奥の山で


しゃくなげ園からだと一番手前の山。


前に黒斑山から鋸岳に来た時、この先はどこに行くのだろうと思っていたのが繋がった。


というわけで、浅間高原しゃくなげ園に向かうのだが、残り数キロに近づくと


ナビは「えっ!?こんなとこ通るの!?」ってとこを指示してくる。


迷いながらもなんとか辿り着くと、しゃくなげ園の駐車場入口はバリケードがあるものの、チェーンが半分開いている。


他に止める所もないから、開園前に失礼して止めさせてもらう。


ちなみに浅間高原しゃくなげ園は入場無料でトイレ利用に環境美化協力金。


園内には先客が数人。


しゃくなげを撮りながら


DSC_1889.jpg


案内看板でコースを確認。


DSC_1917.jpg


今日向かうのはカモシカコースのまだ先。案内看板には載っていない。





新緑が気持ちいい。


DSC_2389.jpg


そしてカモシカコースを行くのだが・・・


カモシカコースは一部熊笹の刈り込みがしてないらしい。


DSC_2376.jpg


って・・・


カモシカのコース!コレっ!


最高で顔の高さまである熊笹の中を恐る恐る進む。


道が合ってるのか不安になってきた頃に長寿の五葉松。


DSC_1948.jpg


その先にはなんだか凄い木。


DSC_1956.jpg


そして尾根山頂に到着。


DSC_1990.jpg


ここにはコマクサが植えられているらしい。


カモシカコースはここで終了。


ここから登山になる。


まずは浅間の軽石地帯とハイマツを越えて行く。

DSC_2005.jpg


踏み跡が曖昧なとことか多少あるが、ピンクテープもあるから迷うことはないと思う。


抜けると本格的な軽石地帯。


DSC_2034.jpg


軽石の上は歩きづれ~


山頂が近くに見えるが、案外遠い。


DSC_2051.jpg


でもこの景色いいなぁ♪


DSC_2112.jpg





2時間ちょっとで鋸岳山頂に到着。


DSC_2169.jpg


もう腹ペコ~!


湯の平高原と黒斑山を眺めながら


DSC_2309.jpg



今日は焦がしねぎ塩パスタと、コンソメスープ。


DSC_2287.jpg


少な目のお湯でパスタを茹でて、残った茹で汁でコンソメスープ。


美味い♪


今日は蛇骨岳、仙人岳辺りに人影は見えるが、みんな鋸岳までは来ない。


何故?人気ないの?鋸岳。


まぁ、おかげでのんびり出来た。





デザートは下山時にケルンが積んである休憩ポイントで


四阿山を眺めながら


DSC_2085.jpg


あん黒蜜入りわらび餅。


DSC_2356.jpg


美味い!





そして少し迷いながら下山。


頭と首が日焼けして痛いが、楽しいコースだった。




コメントの投稿

非公開コメント

草津に行く途中の気になっていた岩山






草津に行く途中で見えるあの岩山が気になっていた。


DSC_8975(1).jpg


見るからにかぶってる様にしか見えないあの岩山。


丸岩と言うらしい。


しかも登れるらしい。


登れるなら登るっきゃないでしょう!


って事で丸岩へGo~!





八ッ場バイパスから須賀尾峠に入りしばらく上ると丸岩入口。


DSC_8991.jpg


路肩に車を止めいざ出発。


落ち葉だらけであまりよく分からない踏み跡を辿っていくと、途中から石がゴロゴロ。


DSC_8999.jpg


約20分で山頂。


DSC_9013.jpg


山頂からの展望はほぼ無し。


残念。


葉が茂ったら何も見えなくなるね。


お腹がすいたけど展望がないから下山。





車に乗り込みさらに須賀尾峠を上り、次は高ジョッキ。


DSC_9048.jpg


峠の天辺が高ジョッキ登山口。


登り始めは結構急斜面。


天狗の巣を眺めながら登る。


DSC_9056.jpg


三角点のあるピークを過ぎると岩がチラホラ。


最後は岩場を登りあげ、約50分で山頂に到着。


DSC_9096.jpg


こっちの山頂も枝がかなり邪魔!


しかし場所場所で絶景が眺められる。


DSC_9115.jpg


最後の登り上げのの岩場から眺められる丸岩。


DSC_9196.jpg


丸岩を眺めながら朝食にしたかったが、いい場所がない。


山頂も微妙だったから、山頂から少し下った場所で朝食タイム。





今日は朝から


DSC_9127.jpg


餃子を焼いて


DSC_9131.jpg


辛味噌で食べる餃子丼!


DSC_9151.jpg


って、この辛味噌餃子丼、めちゃくちゃうめ~~!


餃子を辛味噌で食べてみるという試み、大正解!


食後はコーヒーとデザート。


DSC_9163.jpg





長野原はまだ寒く、朝一は霜が降りていた。


風も冷たいから、長居はしないで下山。


今日はは丸岩も高ジョッキも貸し切り♪。


山頂からの眺めをもう少し良くすれば、凄くいい山になりそうな、そんな丸岩と高ジョッキ。




コメントの投稿

非公開コメント

高尾山登れず






3月26日


社員旅行で高尾山へ。


日本最大の傾斜角31度のケーブルカーで中腹の高尾山駅まで行き、


そこで解散し自由散策の予定だった。


DSC_1992.jpg


が、こんな天気。


DSC_2012.jpg


雪の為、山頂まで行きたがる奴はいなかろう!


と、時間を繰り上げされる。


山頂まで行く時間はないが、薬王院まで行く時間はもらえたから


それではと、雪の中傘をさして薬王院の向かう。


DSC_2048.jpg



薬王院でお参りしたらトンボ返り。


DSC_2018.jpg


下山途中の権現茶屋で高尾山名物だという金ゴマだんごを食す。


DSC_2037.jpg


焼きたてで香ばしく味噌味で美味い!


これは気に入った。





次に登る機会があったら、今度は山頂に行けるといいな。




コメントの投稿

非公開コメント

榛名山で焼きそばと焼きうどんのハーフ&ハーフ







今日も近場でのんびりと・・・


って事で、榛名山は掃部ヶ岳にGo~!


掃部ヶ岳は榛名山系の中で最高峰なんだとか。


登山口は榛名湖荘の脇から。


DSC_7926.jpg


登り始めは雪があったり凍っていたりするものの、アイゼン無しでも登れる。


DSC_7929.jpg


しばらく歩くと掃部ヶ岳と硯岩の分岐点。


掃部ヶ岳は0.8km、硯岩は0.1km。


先ずは近い方の硯岩に行ってみる。


硯岩は落ちたらアウトの岩場


DSC_7939.jpg


そこからの眺めは


DSC_7941.jpg


おお~!


榛名湖~!





お腹が空いたし、この景色かなり気に入ったから、ここで朝食にする事に。


今日の朝食は、焼きそばと焼きうどんのハーフ&ハーフ(爆)


DSC_7955.jpg


何故こんなバカげたメニューになったかと言うと、1食分じゃ足りないから2食分食べるつもりで


2食入りの焼きうどんを買ってきて、冷蔵庫にしまおうと冷蔵庫を開けると、


そこには先週の3食入りの焼きそばを2食分使って麻婆焼きそばにした残りの1食分が!


しかも賞味期限近し!


先入れ先出しの法則で焼きうどん1食繰越~!


フライパンを2つ使うという面倒臭い思いをして出来上がった焼きそばと焼きうどんのハーフ&ハーフ。


そばとうどん、2つの食感が楽しめる(笑)





そしてお腹が膨れたら、めざせ掃部ヶ岳山頂。


先程の分岐点から先は雪が多いからアイゼン装着。


DSC_8002.jpg


途中、ガサガサ音がするから辺りを見回すとカモシカ発見。


DSC_8012.jpg


熊じゃなくてよかった。





山頂が近づいてくると、急斜面でアイスバーン


DSC_8023.jpg


アイゼン無かったら登れなかったかも。


そして山頂。


DSC_8032.jpg


山頂はあまり広くなく、展望は南側。


榛名湖は場所的に見えないが、霞んでなければ富士山は見える。


DSC_8036.jpg


コーヒータイムにしたいが、景色が微妙だから硯岩に戻ってからコーヒータイム。


DSC_8067.jpg


久しぶりにドリップして、おやつはジャージー牛乳プリンと生チョコどら焼き。


今日は日差しが暖かく、風も穏やか。


気持ちよくのんびりした時間を過ごして下山。


楽しかった♪




コメントの投稿

非公開コメント

冬にしか行けない本白根山の山頂






今日は冬の、しかも積雪がある時にしか登れない山頂、本白根山山頂へGo~!


この本白根山は積雪が無いと、藪ってて登山道が無い為、登ることが出来ないのだ。





朝もはよから出かけるも草津国際スキー場から通行止め。



草津国際スキー場からロープウェイ山麓駅までシャトルバスでないと行けないとの事。


DSC_7490.jpg


仕方がないから2時間半待って、始発の9時35分のシャトルバスでロープウェイ山麓駅に。


DSC_7763.jpg


ここからロープウェイで山頂駅まで行き、リフトでその上まで行く予定だったが、


山頂駅まで行くと、リフトがまだ動いていない。


仕方がないから歩く。


DSC_7500.jpg


が、踏み跡は無く、かなり急勾配。


そしてアイゼン。


何度も腰まで埋まりながらもなんとか一山登り、リフトの到着場までたどり着く。


この時はすでにリフトが動いていて、ここからはリフトで上ってきた人の踏み跡を辿る。


DSC_7512.jpg


リフト到着場から20分くらい歩き、最後の急勾配を登れば山頂。


DSC_7538.jpg


山頂には山頂を示す物は無くちょっと寂しい。


DSC_7582.jpg


しかしちょっと霞んではいるが、山頂からの眺めは最高。


DSC_7565.jpg


DSC_7566.jpg


そして山頂に人がいなくなるのを見計らって、昼食タイム。


今日の昼食は、NEWアイテム UNIFLAMEの 「山フライパン 17cm 深型」 で炒めたやきそばの麺に、


以前から使っている 「山フライパン 17cm」 で作った麻婆豆腐をかけた


DSC_7595.jpg


麻婆焼きそば!


DSC_7607 (2)


なかなか美味い!


山フライパン17cm深型の使い勝手もいいね。


深さがあるからこぼさずにすむ。


買って良かった。





昼食後は本白根山遊歩道最高地点まで行き、本白根山展望所の登り口まで一直線に雪の中を歩きショートカット。


DSC_7637.jpg


そして本白根山展望所でコーヒーとデザート♪


DSC_7680.jpg


ぷにたま美味い。


今日は風があまり無く、日差しもあって暖かい。


至福のひとときを過ごし下山。





下山は少し迷いながらリフト到着場へ。


リフト到着場に着けばリフトとロープウェイであっという間に山麓駅。


山麓駅に着くといくらも待たずにシャトルバスが来て、草津国際スキー場に戻ってこれた。


朝は、待ち時間が長すぎて帰ろうかと思ったが、行ってみて良かった。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん
 週末に好きな事して
  自己満足するブログ♪