記事一覧

秘境の温泉、霧積温泉





















今日は珍しく、平日休み。





朝から四阿山に登り、根子岳に縦走。













結構歩いたから汗でベタベタ!





温泉でも入って帰りたいなぁ♪





なんて、菅平プリンスホテルの日帰り温泉にでもと寄ってみたらclosed・・・





スキーシーズンしかやっていないのか?





仕方がないからそのまま帰宅・・・





と思いきや、碓氷バイパスで目に入った霧積温泉の看板!





そういえば霧積温泉て行ったことある話を聞いたことないなぁ。





つー事で、碓氷バイパスを折れてすれ違いも出来ないような峠道をしばらく走り
 




やってきました霧積館!











って、建物ないじゃん!





代わりにあったのは











電話?





???





どうゆうことだとその先にあった看板を見ると・・・











はあ?













はああ?













はああああ?





歩って来いと!?(ちなみに宿泊なら迎えに来てくれるらしい)





しばらく帰ろうかどうしようか悩むが、ここまで来たら行くしか無いだろう!





と覚悟を決め、いざ出発。












山道は薄暗く、ケモノケダモノの類が出そうでコワい。












途中橋があるが、別の意味でコワい・・・












30分くらい登って、やっと到着。











秘境だ!秘境過ぎる!





歩ってこなければ入れない温泉がこんな所に有るとは!





その名も秘境にたたずむ一軒宿「金湯館」












フロント?で700円払い、温泉入浴。











さすが古い建物だけあって、浴場はさほど広くはなくシャワーは無い。





しかも「水」の蛇口と「お湯」の蛇口が微妙に離れているのが面白い。





ちょっとぬるめのお湯にしばらく浸かって疲れを癒やす。





温泉からあがり、用意してくれたお茶をいただいてから帰宅。












車にたどり着くまでにはまた汗だくになっていたが、





秘境の温泉を楽しめた♪

















コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん
 週末に好きな事して
  自己満足するブログ♪