記事一覧

西上州・下仁田町・秋葉山・天狗の足跡






今日はずっと気になっていた下仁田ジオパーク⑦の天狗の足跡を探しに秋葉山へ。





秋葉山は国道254を下仁田方面から佐久方面に向かい、おかた茶屋の先の橋を渡り馬居沢(まいさわ)集落へ向かう。


DSC_2885.jpg


道なりに進むと秋葉山が現れる。


DSC_3443.jpg


さらに道なりに進み、水道施設を過ぎ、舗装が切れた先に駐車スペースがあり、ここに車を止める。


DSC_2892.jpg


林道を15分ほど歩くと鍵の掛かったブロックの小屋に不動明王が祀られている。


DSC_2949.jpg


ここの正面の沢を渡って、登山開始。


DSC_2999.jpg


沢を渡ると、始めはピンクリボンがあちこちにあり混乱するが、踏み跡が明確なのが正解。


急な踏み跡をしばらく登ると、岩肌に洞窟が現れる。


DSC_3026.jpg


入口や中には石碑や石仏が祀られている。


幾つかの洞窟を覗きながら登って行くと、今度は頭上に洞窟が現れる。


しかも2つ。


DSC_3054.jpg


これか!?


これが天狗の足跡なのか!?


実は天狗の足跡を見たくて調べるも、ほとんど情報が出てこなかった。


よし!これを天狗の足跡だとしよう!


勝手に決め、山頂を目指す。


一度尾根に出るも右に巻いて、踏み跡がちょっと不明瞭ながれ場を越え、


直登に近いような斜面を登り切り再び尾根へ。


DSC_3128.jpg


その尾根を左に行くと秋葉山山頂、右に行くとゴシュウ山だ。


不動明王から約1時間半で秋葉山山頂(861m)到着。


DSC_3141.jpg


山頂からの展望は360度とはいかないもののかなり良い。


右はこれから向かうゴシュウ山、左は鹿岳・四ッ又山。


DSC_3158.jpg


妙義山、奥に榛名山、その奥に赤城山。


DSC_3188.jpg


ここで朝食にしたいが、ハエがブンブン!


とてもじゃないが食べられそうもない。


下山してから食べることにしてゴシュウ山に向かう。


さっきの分岐点から一度急斜面を登り上げてから尾根歩き。


DSC_3209.jpg


そこそこ道幅はあるが、落ちたら大怪我しそう。


歩くこと約20分でゴシュウ山山頂(940m)。


DSC_3243.jpg


目下には秋葉山。


DSC_3251.jpg


荒船山も近い。


DSC_3279.jpg


しばらく景色を堪能してから迷わないように下山。


そして不動明王近くの小滝で昼食タイム。


DSC_3403.jpg


焼肉美味い!


食後はみかんゼリーとコーヒーで口直し。


DSC_3415.jpg


十分楽しんで、さて帰ろう。


と、歩き出してからふと思う。


天狗の足跡はホントにあれだったのか?・・・


不安になり確認の為、下仁田町自然史館に電話してみると・・・


違った!!!


天狗の足跡は不動明王から集落側に少し下り、北の山を見上げ、中腹辺りの地層の事だと教えてくれた。


電話だったから確実に理解したわけではないが、多分コレの事。


DSC_3430-1.jpg


葉っぱが茂っていて分かりづらいが、丸の中の左下の地層がなんとなく曲線を描いているのが分かるだろうか。


真ん中は上から下に線が入り、途中で上下に別れている。


なんが凄い地層!


これが天狗の足跡の正体だったとは!


って、これも違ってたらどうしようwww


葉っぱが落ちたらまた確認しに来よう。




関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん
 週末に好きな事して
  自己満足するブログ♪

このブログの読者になる

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター