記事一覧

西上州・下仁田ジオパーク・跡倉クリッペのすべり面





ここんとこ下仁田の山や滝に行った際に、下仁田ジオパークも巡っている。


下仁田ジオパークを巡る際は、まず青倉の下仁田自然史館に寄って情報を仕入れると良い。


DSC_3655.jpg


ここは廃校になった青倉小学校を利用してジオパークの拠点としている。


ここでジオパークのパンフレットを貰い、ちょっとしたビデオを見て地層について学び、


展示してある石を見て、ちょこっと知識をつけてから巡ると面白さ倍増だ。





そして下仁田自然史館の道反対が下仁田ジオパーク⑲跡倉クリッペのすべり面だ。


DSC_3704.jpg


クリッペというのは根なし山とも呼ばれ、根となる地盤にどこか別の場所から移動してきた地層が


雨や河川や風化により削られて今の根なし山となったらしい。


いきなり山が移動してきたわけではないらしい。


どこから移動してきたのかは解らないらしいが、近くに中央構造線がはしっている事を考えると、


そこら辺に関係がある様な気もしてくる。


そんなロマン溢れる想像にふけるのもまた楽しい。


そしてこれがすべり面。


DSC_3702.jpg


右上がりに走る断層線の上は跡倉層の砂質泥岩で下が三波川系緑色片岩らしい。


滑ってきた時の衝撃で、下の層は粉々に砕けているんだとか。


DSC_3685.jpg


しかしこれだけの規模の地層を移動させる力ってどれだけの力なのか・・・


ジワジワ動いてきたのか、一気にドカンと来たのか・・・


どこから来たのか・・・


解明される日は来るのであろうか。




関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん

 週末に好きな事して
  自己満足するブログ♪

  山に登ったり
  滝を見に行ったり
  穴に潜ったり
  キャンプをしたり
  Runningしたり
  自転車乗ったり
  バイクで出かけたり
  写真を撮ったり

 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険が始まる!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター