記事一覧

中倉山・孤高の一本ブナ






7日間あったお盆休みが2日仕事で潰れ、5日間。


今日からやっとお盆休み。


しかし天気が微妙過ぎる!


快晴は望めないが、今日が一番天気が良いか!?


って事で、前々から行ってみたかった足利の中倉山へGo~!





朝6時過ぎ、銅親水公園から出発。


D750D75_0135.jpg


が、リサーチ不足により銅親水公園の展望台方面から水道橋に行くルートに行ってしまう。


水道橋手前から進入禁止?になっていて通れず。


ウロチョロしていて時間を無駄にする。


帰宅後調べてみると、水道橋は通行止めだとか。


ゲート側から向かうのが正解らしい。


D750D75_0151.jpg


ゲートをくぐり川沿いを歩いていると鹿の親子がいた。


D750D75_0167.jpg


川を渡り林道を進む。


D750D75_0177.jpg



と、今度は猿!


D750D75_0194.jpg


目が合うと、慌てて逃げていった。


林道は途中から木陰に入ると涼しくて気持ちいい。


D750D75_0211.jpg


約1時間林道を歩くと登山口。


道標は無い。


D750D75_0224.jpg


ここからは地味で急な登山道が続く。


下りの事を考えると登りたくなくなる様な急坂がつづら折りで続く。


D750D75_0237.jpg


下りは絶対滑って転ぶんだろうな・・・


しかも、ここんとこまともな山登りをしていなかった体にこの登山道は辛すぎる・・・


約1時間登ると尾根が見えた。


D750D75_0256.jpg


テンションが上がる瞬間だ。


しかし尾根は一瞬で熊笹薮になり、さらに登る事30分。


展望岩(勝手に命名)に到着~♪


D750D75_0273.jpg


ここら辺の岩は粘板岩だろうか?


かなり風化が進んでいる。


それにしてもこの稜線!


D750D75_0300.jpg


カッコいい~!


歩きて~!!!


しかし残念ながらこの稜線に行くルートは分からず。





そして展望岩から10分程登ると中倉山(1539m)山頂。


D750D75_0343.jpg


この先の山、カッコいい~!


こんないい山なのに人がいなくて貸切状態。


ちょっとガスってきたけど、中倉山から先も稜線歩きっぽいから行ってみることに。


それにしても稜線はトンボだらけ。


D750D75_0368.jpg


ちょっと手を出せば、簡単に手乗りトンボが(笑)





しばらく歩くと一本の木。


D750D75_0384.jpg


なんでも足尾銅山の煙害を耐え抜いた孤高の「一本ブナ」だそうだ。


D750D75_0385_201708132122351d9.jpg


晴天なら良かったのに。


一本ブナの先は岩場になる。


D750D75_0444.jpg


って!


真ん中よりちょっと右の絶壁の所の枯れ木!


D750D75_0446.jpg


絶壁の岩場に立ち、根は背後の僅かな砂地に這わしてる!


すげ~!


見事な傾奇っぷり!


一本ブナよりこっち枯れ木の生き様にドラマと感動を覚えた!





そして岩場を越えて行く。


D750D75_0455.jpg


幅はそこそこあるからそんなに危険ではないが、巻道もある。


D750D75_0458.jpg


隣り合った岩場なのに、岩質が違うのが面白い。


岩場を抜け、さらに稜線を進む。


D750D75_0467.jpg


中倉山山頂から約1時間。


沢入山(1704m)山頂到着。


D750D75_0483.jpg


沢入山は展望が無かったから、その先のピークまで行くといい眺め。


D750D75_0495.jpg


ちょっとガスも晴れたからここで昼食。


今日は冷やし担々麺♪


D750D75_0521 (2)


これ、めちゃくちゃ美味い!


いっぱい歩いて、美味しい冷やし担々麺食べて幸せ~♪


って思っていたのもつかの間。


一気にガスに包まれた!と思ったら、土砂降りに。


D750D75_0544.jpg


レインウェアを着て下山する羽目に。


でも雨で慎重に下ったおかげで、転ばずに下山できた。


D750D75_0567.jpg


なんだかんだで15時下山。


今度は晴天の日に来たい。




関連記事


コメント

こんにちは♪

中倉山と沢入山に行かれたのですね(*´ω`*)ゞ
私も今年の4月に中倉山に行きましたが、急坂のつづら折りに心が折れそうになりました(笑)辛いですよね!
稜線の景色、素晴らしいですねヾ(≧︎▽︎≦︎)ノ゙標高2,000mに満たない山の景色に思えないです!
孤高の一本ブナかっこいいです!絶壁の枯れ木も風情があっていいですね♪
冷やし担々麺とても美味しそうです〜(*´艸`*)

ナオさんこんにちは(^o^)/

コメントありがとうございます\(^o^)/
レポート拝見させていただきました。
水道橋を渡ろうとせず、沢を渡ってしまえば良かったですね!
銅親水公園近辺を1時間近くウロチョロし時間を無駄にしました(笑)
急坂のつづら折り・・・あれは真夏の暑い日なら、確実に心が折れます!
曇りの日で良かったかも知れません。
森林限界を越えた様な景色も稜線も一本ブナも絶壁の枯れ木もどれも最高でした♪
これで2000m以下!?って、通販番組みたいでした(爆)
冷やし担々麺も最高に美味しかったです(*´艸`*) 夏は冷たい物に限ります♪
帰宅後に調べてみたら、水道橋の対岸の山を橋の袂から少し登り上がると写真の稜線伝いに中倉山の見晴台に出る様です。
今度は晴れた日にそのルートで行きたいです(≧∇≦)b

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん

 週末に好きな事して
  自己満足するブログ♪

  山に登ったり
  滝を見に行ったり
  穴に潜ったり
  キャンプをしたり
  Runningしたり
  自転車乗ったり
  バイクで出かけたり
  写真を撮ったり

 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険が始まる!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター