記事一覧

象ヶ滝・線ヶ滝・三段の滝のカテゴリー記事一覧

メイン

氷瀑 西上州・三段の滝






2月12日


たまには朝飯を食べてから行動しようと、大仁田ダムへ。


D750_D756410.jpg


秘境感があって良いのだが、風があり、肉を焼くのに良いポイントがない。


一度下り、蝉の渓谷へ向かう。


蝉の渓谷の東屋は半ペタ囲いも有り防風的にも良いポイントだ。


ここでしばらく続いている焼肉。


これで今回購入した肉は食べきった。


D750_D756446.jpg


しばらく焼肉はいいや。






朝から焼肉を食べ、向かったのは三段の滝。


大岩・碧岩に登る途中にある滝だ。


この前降った雪で登山道は圧雪+氷状態。


D750_D756489.jpg


滝まではそんなにアップダウンが無いからチェーンスパイクで行ってみる。


と・・・


平らな登山道のちょっと凍った圧雪の上を歩くのにはチェーンスパイクが最高に歩きやすい!


短い爪は引っかからないから調子がいい!


ただやっぱり傾斜とミラーバーンの上はダメだね。


青い氷が見たかったけど、なかなか綺麗な青い氷は見当たらない。


D750_D756521.jpg


D750_D756497.jpg


透明な氷は綺麗だ。


三段の滝にも積雪が。


D750_D756556 (2)


アイスクライマーがとりついていたから


D750_D756548.jpg


コーヒーで一杯やりながら、しばらく眺めてから帰宅。


沢を吹き抜ける風は、雪で冷やされてかなり冷たかった。




コメントの投稿

非公開コメント

氷瀑 西上州・象ヶ滝・線ヶ滝






先週からなぜか焼肉が食べたくて食べたくて。


寝ても覚めても焼肉の事ばかり(大袈裟)


今度の休みは必ず焼肉を食っちゃる!


つー事で、南牧村へGo~!





まずは先週の犬殺しの滝に続き、氷瀑ツアー。


南牧村の三名瀑の一瀑、象ヶ滝へ。


先日雪が降ったから、ある程度の積雪は覚悟していたが、


象ヶ滝の駐車場に向かう道は最後の民家より先が未除雪。


D750_D755701.jpg


数台車が通った跡があるが、明らかに軽トラかジムニーの車幅。


D750_D755704.jpg


入っていっても駐車場までUターン出来るスペースが無かったような気がするから


無理せず象ヶ滝の分岐点に車を止め2km歩くことにする。


象ヶ滝の駐車場の少し手前に3台のジムニー。


猟に入っているらしい。


そこから先はしばらく人が入っていないらしい。


D750_D755711.jpg


まぁ、この積雪の中、凍った滝を見に行く物好きはあまりいないと思う。


踏み跡がなくても、象ヶ滝まではあまり難しいルートではない。


ただ沢付近は、沢が凍ってる所が雪で見えなくなっているから要注意。


踏み抜くと靴の中に水が入るくらいの深さはある。


D750_D755716.jpg


しかし軽アイゼンは氷の上でも安心だね。


D750_D755739.jpg


よほど標高の高い雪山の急斜面や凍結した所を登らない限り、軽アイゼンで十分だ。


そして歩く事40分、象ヶ滝に到着。


D750_D755726.jpg


カッコいい~!


が、雪が被さってて綺麗さは半減か!?


表面は凍っているが、内側は普通に流れてる。


滝壺の辺まで行ってみたいが、足元がどうなっているのか全然分からないから止めて


来た道を引き返す。





まだお昼には早いから高岩を眺めながら線ヶ滝へ。


D750_D755745.jpg


高岩は相変わらずカッコいい!


線ヶ滝へ下りる山道は雪は無いが、ちょこっと凍ってる所もあり注意が必要。


かと言って、軽アイゼンを装着するほどでもない。


そして線ヶ滝も氷瀑となっていた。


D750_D755754 (2)


高さがあるから迫力あるね~!


線ヶ滝付近は渓谷としても秘境感があっていい感じだ。





そしていよいよ昼食タイム。


D750_D755815.jpg


本山の滝の駐車場。


人が入った形跡なし。


荷物を運ぶのも面倒だから、車の脇でスタンバイ。


D750_D755774 (2)


砥沢の岩肌良いねぇ~♪


と、岩肌に見とれながら肉を焼く。


D750_D755786.jpg


ちょっと奮発して精肉店の豚ロース。


柔らかくて美味い!


あとはスーパーの牛ロースと牛カルビを焼いてお腹いっぱい。


食べ終わったら食後の運動がてら岩肌までスノーハイク。


D750_D755809.jpg


すると、夏場に水が滴り落ちていた所に氷瀑が!


D750_D755800 (2)


すげーカッコいいんですけど!


オトクな発見をしてしまった。


美味しい焼肉も食べられて、大満足な氷瀑ツアーだった。




コメントの投稿

非公開コメント

西上州・下仁田町・滝巡り






GW最終日は下仁田の滝巡り。


まずは馬山の蒔田不動滝。


DSC_1138.jpg


駐車場に車を止め、林道を10分ほど歩くと


DSC_1150.jpg


蒔田不動尊の右手に出現。


DSC_1266 (2)


水量がまだちょっと少ない。





続いて熊倉の象ヶ滝へ向かう。


象ヶ滝は下仁田の三名瀑の一つ。


と、途中で


DSC_1384.jpg


人面石!!!


DSC_1545.jpg


怖ぇ~(笑)


象ヶ滝方面に車で行けるとこまで行く。


DSC_1388.jpg


ここに車を止めて山道を10分歩くと


DSC_1419.jpg


象ヶ滝。


象の鼻に見えるとか。


確かに下の段は象の頭と鼻に見える。


ちなみに下仁田三名瀑の二つめ、線ヶ滝は先日の高岩登山口にある。


DSC_9633.jpg


3つめの三段の滝はまた今度。


象ヶ滝と南牧村自然公園の分岐点に熊倉不動の滝がある。


DSC_1567.jpg


葉が覆い茂ってきて邪魔。


冬の方がよく見える。





最後は砥沢の本山の滝。


駐車場に車を止めてすぐ。


本山の滝は2本構成。


DSC_1597.jpg


DSC_1618.jpg


どっちも本山の滝らしい。


この沢伝いにしばらく歩くと不動滝があるらしいが、少し行ってみたら滑りまくりで無理。


引き返して辺りを見回すと


DSC_1672.jpg


ちょっと凄そうな岩盤!


ワクワクしながら近寄ってみる。


崩れたのか、採掘したのか、大迫力!


DSC_1722.jpg


そう、ここ砥沢は砥石の採掘の集落なのだ。


DSC_1711.jpg


崩れてきたら一溜まりも無い。


崩れて来た事を考え、ドキドキしながらエグれた岩盤を覗き込む。


しかも近くに獣のちょっと大きめの糞が・・・


熊のか!?ドキドキMaxで逃げる!


後からネットで調べると、熊のではないみたいだ。


良かった良かった。





今日はこの岩盤を眺めながら


お米を炊き


DSC_1741.jpg


100均の網で肉を焼く。


DSC_1761.jpg


モランボンの焼肉たれ「ジャン」につけて


DSC_1753.jpg


うめ~♪


食後のデザートはパイナップルのぜりー。


DSC_1765.jpg


GW最終日にドキドキ・ワクワクの冒険が出来て良かった♪




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター