FC2ブログ

記事一覧

道具のカテゴリー記事一覧

メイン さらに古い記事一覧へ≫

星空を撮る。そしてタフまるJr.で冷凍餃子を焼く。






やっと天気に恵まれそうな週末。


星空指数情報を見ると星空率90%!


こりゃ行くっきゃない。


って事で、夜な夜な近所の山へ。


もう夜の山は普通に寒いが、まだ手袋が必要なほどでは無い。


でもやっぱりいくらか寒くてポケットに手を突っ込みながら星空を撮影。


DD75_3059-1_R.jpg


寒くなったおかげで、ライトを使っても虫が寄ってこないからいい調子。


DD75_3075-1_R.jpg


風が少しあるけど静かな夜。


余計なガサガサ音がしなかったから、のんびり星空を堪能できた。





そしてちょっと眠り、朝日が顔を出したら朝食タイム。


今日はタフまるJr.で冷凍餃子を焼いてみる。


DD75_3088_R.jpg


フタいらずで焼けるらしいから鉄板で焼いてみる。


この鉄板、タフまるJr.と大きさ的にちょうどいい感じ。


五徳に乗せた感じもグラついたり滑ったりしないで安定する。


ただタフまるJr.本体の足に滑り止めが付いていないからテーブルの上でタフまるJr.自体が滑る。


後で何か対策をしよう。


なんて考えてるうちに羽根が良い色になってきた。


火を止めてそのまま食べようと思ったが、雰囲気を出すために裏返してみる。


DD75_3104_R.jpg


おお~♪


いい感じ。


羽根がパリパリで美味しい~♪


タフまるJr.の火入れは冷凍餃子で大成功だが、


わざわざ冷凍餃子を外で食べなくてもいいかなぁ(笑)







コメントの投稿

非公開コメント

Iwatani カセットフー タフまるJr.






この前川原っぱたでホルモンを焼いた時に少し風があっからタフまるを使ったのだが、


久しぶりに使ったせいかデカく感じ、いや、実際デカくてテーブルの上に他の物が置けなくなってしまった。


小さいコンロは小鍋っ子があるのだが、防風五徳であるものの火力が弱いため風があるとちょっと辛い。


テーブルをもう一つ出すか?


一回り大きいテーブルを出すか?


と、悩んでいた所、なんとタフまるが小さくなったタフまるJr.が発売されたと言う。


調べてみるとタフまるには劣るもののそこそこの火力、タフまる譲りの防風機能やタフさ。


色は好みではないが機能は十分。


買っちゃうか?


って事で


DDSC_5434_R.jpg


買っちゃった。


キャンプブームのせいか価格はタフまるより高かったが、まぁしょうがない。


DDSC_5440_R.jpg



DDSC_5441_R.jpg


最大発熱量 2.3kw(2000kcal/h)

空気は通しても風は通さないダブル風防ユニット。

風の影響で火が消えにくい多孔式バーナー。

耐荷重10kg。

使用できる鍋の大きさは鍋底11cm~20cm。

カセットガス、カセットガスジュニアどっちのサイズも使える。

連続燃焼時間はカセットガスで約102分、カセットガスジュニアで45分。


タフまると大きさを比べて見ると


DDSC_5452_R.jpg


だいぶコンパクト!


これならテーブルをもう一つ出す必要なさそうだ。


早く火入れしたい!




コメントの投稿

非公開コメント

チタントング






今日は朝から大塩湖でウォーキング。


天気はパッとしないけど、涼しくと言うよりちょっと寒いくらいで気持ちいい。


DDSC_5423-1_R.jpg


何人もいないだろうと思いきや、そこそこ人がいる。


ウォーキングする人より釣り師の方が多いくらいか。


2周歩こうと意気込んでいったが、1周で飽きてしまい、次の予定に移行。


場所をお気に入りの川原に移し


DDSC_5425_R.jpg


ホルモンを焼く!


ちょっと動いていっぱい食べる・・・


これじゃ痩せるわけがない(笑)


今日は風が少しあり、火力の弱いコンロはちょっと不利。


防風機能も備えているタフまるを出して、「こんな日はやっぱタフまるだねぇ~♪」


なんて調子付いていたら


DDSC_5428_R.jpg


焦げる!


まぁ、多少焦げてるくらいの方が好みだから問題なし。


そして今日のメインはチタントングを使ってみる事。


DDSC_5427_R.jpg


チタンシェラカップ、チタン皿とチタンで揃えてきたからトングもチタンに。


そしてこのチタントングの使い勝手はっ!


まぁ、可もなく不可もなく普通にトングだね(笑)


突起してる方を下にしてテーブルに置くと先端が浮く様にしてあるのは○。


ただ個人的に先端の掴む所が滑らないように加工されてるのはちょっといただけない。


DDSC_5430_R.jpg


片付ける時にサッと拭いただけでは網目の中にタレが残る!


まぁ、帰って洗うまでの間だけだけど、気分的に嫌だなぁ。


けどしばらく使ってみよう。




コメントの投稿

非公開コメント

鉄板を育てる






そろそろ梅雨明けみたいだが、コロナはまだまだだね。


つーより、こんなに増えてこの先どうなるの!?って感じだが。


せっかくどこにも行かないで自粛してたのに・・・


って事で、ちょっと憂さ晴らしがてら近くの川原っぱたに。


DSC_5348-1_R.jpg


たまには肉でも焼いて、と。


DSC_5338_R.jpg


せっかく育ってきた鉄板もたまには使わないと錆びちゃうから、


定期的に火にかけて油を塗りたい。


今日はもりへいの味付けもも肉。


DSC_5343_R.jpg


あ~、美味い♪


食後はコーヒー飲みながら


IMG_20200801_082626_R.jpg


読書して、昼寝してのんびりと。


誰もいない近所の川原っぱたで、こんな憂さ晴らし。


たまには良いよね。




コメントの投稿

非公開コメント

snow peak フィールドファン MKT-102






まだ5月の暑い日、昼休みに車中で昼寝をしていたが暑くて眠れず。


以前購入した格安充電式のミニ扇風機を回してウトウトし始めたら充電が終わり、結局暑くて眠れず・・・


って事で、もう少し使えるミニ扇風機を探していたらマキタの充電式が良さげ。


買おうか悩んでいたら、snow peakからコラボバージョンが出ていた。


マキタの色よりスノーピークの色の方が落ち着いていて良いが、さすがスノーピーク値段は高い。


少し迷ったが結局スノーピークを買ってしまった。


DSC_5283_R.jpg


風量切替は弱・中・強の三段階。


オフタイマーは1H・2H・4H。


首振り機能付き。


弱でもかなりの風量があるが、その分音もでかい。


運転時間はBL1830Bのバッテリーで約9時間40分(弱モード)となっている。


ちなみにバッテリーは別売りだが、バッテリーと充電器は持っていたので助かった。


バッテリー&充電器もセットでとなると高すぎて手が出なかったよ。


2ヶ月使った感想は・・・


まぁ、普通にコンパクトな扇風機だね(笑)


ちょっと暑い時は大活躍♪




コメントの投稿

非公開コメント

SOTO ステンレスダッチオーブンでトロトロチャーシューを作ってみた






美味しいチャーシューが食べたい!


剛田製麺のようなトロトロのチャーシューが食べたい!


でも食べに行くのも何だし・・・


じゃあ、作ってしまえ!


って事で、


SOTOのステンレスダッチオーブン ST-910を買ってしまった。


oDSC_5161_R.jpg


10インチは思ったよりデカイ!


なぜステンレスにしたかと言うと、取り扱いと手入れが楽だから。


使い始めのシーズニングも使い終わった時のオイル塗りもしなくて良い。


値段は鋳鉄や黒皮鉄よりちょっと高いが、作った料理を入れたままに出来るのもステンレスを選んだ理由の一つだ。


そもそもダッチオーブンは圧力鍋ほどではないが蓋が重い分、多少の圧がかかるらしい?


そんな訳で早速家で調理開始。


豚バラブロックをネギ・生姜と一緒に醤油ダレで2時間煮込み、冷蔵庫で一晩寝かせる。


そして出来たチャーシューは・・・


oDSC_5162_R.jpg


トロトロで激ウマ!


こりゃたまらんっ♪


本来キャンプで使うものだが、家で使っても全然OK。


って、ダイエット中になにやってんだか(笑)




コメントの投稿

非公開コメント

焼肉用鉄板はフチ有りが良い







ここんとこの騒ぎで外出は控えているのだが、休日を家の中だけで過ごすのはツライ・・・


人のいない所でちょこっと息抜き・・・


て事で、外でホルモン焼き~♪


まずは塩ホルモン。


oIMG_20200328_110945_R.jpg


うん、美味いね。


そして味付けホルモン。


oIMG_20200328_111830_R.jpg


美味いね~♪


しかしだっ!


はじめから分かっていた事だが。鉄板の曲げが無い辺から油が垂れる。


片付けているとコンロとテーブルに油がべったり。


だめだこりゃ。


って事で、せっかく鉄板が育ってきたとこだが、新しく4辺曲げの鉄板を購入。


oIMG_20200404_084625_R.jpg


うん、イイね!


始めっからフチ有りにしとけば良かった。


また色々焼いて育て直し~♪






コメントの投稿

非公開コメント

立岩・威怒牟畿不動の滝で山ケトル900を試す






なぜかヤカンが欲しくなって買ってしまった・・・


ユニフレームの山ケトル900。


D_D752453_R.jpg


買ったからには使ってみたくて2月24日に西上州、南牧村の立岩に。


D_D752363_R.jpg


立岩登山口の駐車場から威怒牟畿不動の滝を目指す。


D_D752371_R.jpg


威怒牟畿不動の滝の節理っぽいこの岩肌を眺めながら


D_D752436_R.jpg


山ケトル900でお湯を沸かして


D_D752456_R.jpg


コーヒーを楽しむ♪


D_D752459_R.jpg


いざお湯が沸き、注ぐと


D_D752460_R.jpg


いい感じ。


下手にたれたりしない。


さすがユニフレーム。


D_D752465_R.jpg


火にかけていると取手が熱くなりそうだが、斜め45°に傾けておけば全然熱くならない。


カッコいいし買って正解♪


山ケトル900を試したら立岩山頂を目指す。


途中の岩場がちょっとスリリング。


D_D752492_R.jpg


西立岩山頂で写真だけ撮って


D_D752510_R.jpg


その先の岩場のピークで昼食タイム。


D_D752521_R.jpg


せっかくだからカップ麺。


D_D752554_R.jpg


天気も良くて最高だった。





コメントの投稿

非公開コメント

SOTO ストームブレイカー SOD-372 ガソリン使用は簡単!?






去年までは極寒の冬山での食事に苦労していた。


低温だとガス缶のメインガスとなる液化ブタンが気化しづらくなり炎が安定しなくなる。


ブタンの沸点は-0.5℃らしいが、実際は使用環境温度が7℃以下になると気化しづらくなる様な気がする。


そこでハイパワーを謳ったイソブタンやプロパンガス入りがあるわけだが、その配合率は微々たるもの。


ノーマルのガス缶よりはいいかもしれないが、実際0℃以下になるとかなり辛い。


安定しない炎で長時間頑張ってもアツアツのうどんは食べられず・・・


良さそうなバーナーを買って試すも思うような結果が得られず・・・


12月車山12月赤城長七郎山2月根子岳


そこに待望のSOTO ストームブレイカー SOD-372が発売され飛びついた。


ガス缶の液出し&ガソリンが使え、しかも風に強い。


値段は高いが、これさえあればもうバーナーで悩む必要もなくなる。


一応、ストームブレイカー SOD-372のメーカー使用目安は0℃以下はガソリンがおすすめとの事。


じゃあ、せっかくだからとガソリンも使ってみた。


12月前掛山


ガス缶の液出しに比べると火力が強い。


ガス缶の液出しは煮込むのにそこそこ時間がかかったが、ガソリンはあっという間に煮込めた。


これを経験してしまうと、もう冬山はガソリンONLYになるだろう。





しかしガソリンを使うのにはまずフューエルボトルが必要。


しかも消防法上、ガソリンスタンドでフューエルボトルに給油は不可。


別途携行缶を用意して、店員さんに給油してもらわなければならない。


ちょっと面倒くさい!?


まぁ、フューエルボトルと携行缶を買ってしまえば、車に給油しにいったついでに携行缶にも給油してしまえば


たいして苦にもならないけど。


寒くもない近所の低山で写真を撮ってきたから使い方手順として書き記す。





バーナーを使うときは、まずポンピング。


ダイヤルがStop位置で下に押されロックされているのを確認し


d_D759191_R.jpg


スマートポンプを50~70回(400mlボトル)


d_D759179_R.jpg


圧力インジケーターの


d_D759181-1_R.jpg


赤いラインがでるまで


d_D759187_R.jpg


ポンピングする。


そしてポンプと燃料ホースを接続。


d_D759188_R.jpg


ダイヤルを上に引き上げロック解除をし


d_D759191_R.jpg


ライター等を着火させStart位置にダイヤルを回すと


d_D759193_R.jpg


最初の2~3秒は空気のみが出てその後燃料に着火。


d_D759201_R.jpg


はじめは赤い炎だが、そのまま約40秒くらい赤い炎が青く変化したらダイヤルをRunに回す。


d_D759203_R.jpg


この時点で最初にかけた圧力はほとんど使い切っているため、再度適当にポンピング。


青い炎はよく見えないが、ゴーーーっと言う燃焼音が心地よい。


d_D759216_R.jpg


消火する時はダイヤルをAirに回すと


d_D759234_R.jpg


燃料が遮断されボトル内の圧力を抜きながら徐々に消火して行く。


消火を確認してダイヤルをStop位置に回し、下に押し込みロックする。


d_D759236_R.jpg


たったそれだけでアツアツの食事が楽しめる。


d_D759232_R.jpg


ただ極寒地ではアツアツの煮込みうどんが出来上がる頃には体は冷え切っていて


煮込みうどんを食べても体はそれほど温まらないのであしからず。




コメントの投稿

非公開コメント

今更ながらホットサンド






朝から天気悪っ!


天気予報だと今降っている雨は一時止んで昼頃またちょっと降るらしい。


って事は、雲海が見られるかな?


と御荷鉾森林公園の展望台まで出かけたものの霧の中。


結局帰るまでこんな感じで展望なしだった。


D750_D757562.jpg


何も見えん・・・


とりあえず朝食食って霧が晴れるまで時間を潰そう。


今更ながらホットサンドを購入したから、


これで小洒落たホットサンドを作ろう~♪


まずはちっちゃなフランクフルトを焼く。


D750_D757542.jpg


腹減った。


これだけでも美味そう。


フランクフルトにかじりつきたい衝動を抑えつつ、パンにピザソースを塗り、とろけるチーズを乗せ、


フランクフルトを置き、その上にまたパンを乗せて挟み込む。


D750_D757554.jpg


そしてタフまるで炙る。


D750_D757546.jpg


こんがりいい匂いが立ち込める。


がしかし!


半ペタ焦がして、半ペタ焦げる寸前!


D750_D757558.jpg


焼きすぎた。


でもこんがりしていて中のチーズはとろ~り熱々。


美味い!


調子づいてもう一つ食べたら


流石に朝から食パン4枚+フランクフルト4本は食べ過ぎた。


基本的にパンはあまり食べないから今まで買わずにいたホットサンド。


しばらくパンを楽しめそう♪




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険気分!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター