FC2ブログ

記事一覧

自転車のカテゴリー記事一覧

メイン さらに古い記事一覧へ≫

妙義山麓の東屋







日曜日の午後から雨予報・・・


いよいよ梅雨入りするのか・・・


じゃぁ朝のうちに自転車乗っておくか。


と妙義山を目指すも、妙義山は霧?の中。


DP6130055_R.jpg


う~ん・・・


中之嶽まで行くのは止めておこう。


と麓の東屋まで。


DP6130057_R.jpg


ヤマビルが里まで進出して幅を利かせているらしい。


DP6130058_R.jpg


恐ろしや恐ろしや・・・


ヤマビルに注意しながら東屋で一休み。


DP6130068_R.jpg


中之嶽の駐車場で食べようと思ってサンドイッチを作ってきたが、


お腹すいたしここで緑を眺めながら食べてしまおう♪


今日は先週買物に行った時に見つけた見切り品


DDSC_5995_R.jpg


お豆腐屋さんが作った照り焼き味付油揚を大量レタスで挟んだ


DP6130061_R.jpg


レタスたっぷりお豆腐屋さんが作った照り焼き味付油揚(2割引)サンド!(爆)


キャベツにちょこっと塩を振ってきたから塩が効いてて激ウマ!


味付油揚は微妙だが(笑)


帰りは妙義山パノラマラインで黒毛和牛?にモーモー言われながら


DP6130073_R.jpg


あちこち寄り道しながら帰宅。


30km以上走れたかな?


でも30数kmで食パン2枚と油揚3枚・・・


カロリー清算できるのか!?





コメントの投稿

非公開コメント

ゆるポタで妙義山







今日は天気が微妙だが、雨予報は9時過ぎから。


じゃぁ、朝のうちは自転車に乗れるね。


って事で、久々に自転車を引っ張り出す。


本気で乗ってる時はサイコンだのレーパンだのサイクルジャージやヘルメットでがっつり決めていたが、


もう今ではのんびり乗りたい派になっっちゃったから、サイコンは無し。


レーパンもサイクルジャージも着ないで普通のジャージ&Tシャツ。


ヘルメットの代わりにバンダナ+カスクという、のんびりポタリングスタイルだ。


だからのんびりサイクリングロードをポタポタ。


DDSC_5908_R1.jpg


と思っていたが、狭いし舗装が悪いから妙義山パノラマライン(勝手に命名)へ。


まぁ、ただの農道なのだがお気に入りの道だ。

DDSC_5933_R1.jpg


写真を撮りながらのんびりと妙義山の麓まで。

DDSC_5946_R1.jpg


と思っていたが、雨もまだ降りそうもないしもう少し上まで。


と漕いでいたら


DDSC_5952_R1.jpg


いつのまにやら妙義神社を過ぎ、


DDSC_5956_R1.jpg


気が付くと中之嶽駐車場まで来ていた。(笑)


ゆるポタのつもりがゆるヒルクライム。


あ~、ここまで来るんだったらサンドイッチかおにぎりでも持ってくればめちゃくちゃ美味しく食べられたのに~!


と後悔するも後の祭。


じゃぁ、せっかくだから日本一大きなだいこく様にご挨拶して帰ろう。


DDSC_5959_R1.jpg


なんでもやる気と元気が出るらしい。


DDSC_5960_R1.jpg


よっしゃ~!


オレはやるぜ~~~!(何を?)


と、やる気をもらって帰路に就くも途中で膝上の筋肉が限界。


うわ~、久々の自転車ってこんなになるのか!


って程の筋肉の疲労感。


ペダルが回せず休み休み帰宅。


DDSC_5962_R1.jpg


明日、明後日の筋肉痛が怖い(笑)





コメントの投稿

非公開コメント

ビューポイント







ふくらはぎが肉離れしたのか、しばらく痛かった。


そろそろ治ってきたかな?


って事で、自転車で様子見に。


朝のうちは涼しくって気持ちが良いね。


妙義ビューライン(勝手に命名)を快走していると浅間山から噴煙が上がっているのが見える。


DDSC_5389_R.jpg


日が昇ってくると気温も上がってきて暑い。


一番のビューポイントで妙義山を眺めながら一休み。


DDSC_5410_R.jpg


妙義山はやっぱりカッコいい!


ここら辺に休憩用の東屋でも建てたいね。


せっかくだから中之嶽まで行こうか?


とも考えたが、久しぶりの自転車でケツも程よく痛かったから上らず帰宅。


お気に入りのビューポイントから眺める妙義山は最高だった。




コメントの投稿

非公開コメント

自転車でブラブラと






早起きして自転車~♪


と、思ってたら、昨日の雨で路面が濡れていて乾くまで少し待つ。


7時前にそろそろ良いかと出発。


DSC_5252_R.jpg


妙義山麓の東屋で休憩して、水を抜いた丹生湖を眺めて帰宅。


DSC_5256 (2)_R


約30kmくらいしかブラブラして来ないくせに、ちょっと多めに朝食を食べてしまう・・・


適度な運動後のご飯は美味い(笑)





痩せる気あるのか!?




コメントの投稿

非公開コメント

健康診断の結果・・・






11年前、メタボ予備軍に突入したのをきっかけに自転車に乗り始めた。


自転車でダイエットをしようと思ったのだ。


その時に買ったのはクロスバイクだったがあちこち行って楽しめた。


そして3年後にはロードバイクを買ってロードバイクで通勤、そして週末乗りまっくった結果体重は53kgまで落ちた。


ランニングやウォーキングもしていて一番運動量の多い時だったから、とにかく体が軽かった。


だが、自転車通勤を禁止されたのをきっかけにロードバイクにほとんど乗らなくなってしまった。


あれから5年・・・


体重は元の68kgを超す勢いだ。


たまにランニングやウォーキングはしているが、焼け石に水だ。


チャーシューなんか食べている場合ではない。


先日受けた健康診断の結果ではメタボ予備軍&脂肪肝気味&糖代謝異常&高コレステロールという結果で散々だった。


まぁ、食べたい物まで我慢して健康に気を使って長生きするつもりはないが、


体が重いと言うのは仕事でも遊びでも機敏な動きが出来なくて体力的にも辛い。


現に登山をすると、ペースは遅いしすぐ息が切れる。


そして出っ張った腹がカッコ悪い・・・


しばらく食べる量を減らして自転車に乗っていよう。


DSC_5228 (2)_R




コメントの投稿

非公開コメント

自転車で猪苗代湖一周






三連休。


どこに行こう?


ここんとこまともに体動かしてないし、体重落としたい!


って事で、福島県の猪苗代湖を自転車で一周してこよう♪


と、金曜日の仕事帰りに思いつく。





土曜日、三連休初日。


夜明け前に出発し、7時前に野口英雄記念館近くの町営駐車場に到着。


高速道路を走ってきたらハイエースのフロントは虫がベッタリ!!!


早く洗車して落としたい衝動に駆られるが、帰るまで無理か。


準備をして7時にスタート。


まだそれほど暑くなくていい感じ。


サイクリングコースの看板が見えたからそこを進んでみる。


J5DSC_4501.jpg


景色は良いし、サイクリングコースも走りやすいし、最高♪


なんて思っていたら、サイクリングコースは3kmちょっとだけ。


その先は普通に道路を走ることになる。


しかもそのサイクリングコースは湖を時計回りで走ってきた。


このまま時計回りで進むと、写真を撮ったりするのに苦労しそうだから一度戻って反時計回りで再スタート。


磐梯山の山頂は雲の中だ。


J5DSC_4502.jpg


向こう岸は遥か彼方に感じる。


J5DSC_4511.jpg


久しぶりの自転車で走り切るのか不安になるが、下調べではあまりアップダウンはないらしい、との事。


が、


あるじゃん!山!


J5DSC_4528.jpg


軽くヒルクライム。


そんなに長くはないが15%の勾配。


久しぶりの坂は膝に来る。


見晴らしポイントで景色を堪能しつつ先に進む。


下って雰囲気のいいオートキャンプ場をいくつか過ぎて行くと道に迷う。


一方は林道と道標があり上り坂。


もう一方は平らな普通の車道だが湖から大きくそれる。


林道は上りだし、途中から砂利だったら嫌だな・・・


と、普通の車道を湖からそれつつ進むと・・・


J5DSC_4531.jpg


砂利になる!


多分違う。こっちじゃない。


仕方なし引き返して林道を進む。


上り嫌だけど、さっきみたいにすぐ終わるのかな?


と、膝に鞭打って上って行くも、全然終わらない上り坂。


こっちの林道も道が違うんじゃ・・・


かなり不安になってきた所で郡山市と会津若松市の境目の標識。


ここで道が合っているかスマホで確認しようとすると・・・


電波がない!


しょうがない、行くだけ行って違ったら戻って来ようと覚悟を決める。


今度はしばらく下り、登り返すのは絶対イヤだ!


と、さっきの覚悟が吹き飛んだ頃に湖と再会。


良かった。


後で調べたら金山と言う山を越えてきたらしい。


そしてしばらく進むといい感じの浜。


J5DSC_4537.jpg


そろそろ半分くらいは来たかな?


ぼちぼちケツも痛くなってきた。


景色を眺め、ケツの痛みを忘れさせる。


J5DSC_4543.jpg


そしてまたしばらく進み、志田浜で五つ子ちゃんソフトクリーム♪


J5DSC_4549.jpg


上からゴマ、夕張メロン、キャラメル、チョコ、バニラ。


すぐさま溶け出すが冷たくて美味い♪


ここまでくればあともう少し。


サイクリングコースまで戻ると磐梯山の雲が取れていた。


J5DSC_4557.jpg


そしてゴール。


あ~長かった!


サイコンを付けていないから正確な所は分からないが、時間にして5時間、約60kmくらい走ったかな。


車の中で着替えてから近くの食堂で喜多方ラーメン。


IMG_20180714.jpg


60kmくらいでラーメンはオーバーカロリーか?


これは休み中にまた体重が増えるパターンだ。


気をつけなければ。


つづく







コメントの投稿

非公開コメント

志賀草津高原ルートの雪の回廊






4月29日からGWに入るも、親知らずを抜いた影響で扁桃腺が腫れ、熱が出て貴重なGWを3日潰す。


腫れもひき熱も下がったから、今日から本格的にGWを満喫するぜ~ィ♪


って事で、先日開通した志賀草津高原ルートへ雪の回廊を見にGo~!


天狗山駐車場に車を止め、着替えて準備をして出発。


DSC_2492.jpg




今日は少し霞んではいるものの、雲一つない快晴!


かなり寒いが気持ちがいい。





それにしても久々の自転車でいきなり坂スタートはキツイ。


写真を撮りながらのんびりと上る。


しかしさすがGWだけあって、車もバイクも自転車も多い!


DSC_2525.jpg



シャッターを押す毎に車やバイクが入る。


余計な映り込みを無くすのが大変だ。


DSC_2584.jpg


DSC_2591.jpg


DSC_2626.jpg


景色を楽しみながらひたすら漕ぎ続ける事約2時間。


雪の回廊到着~\(^o^)/


DSC_2620 (5)


DSC_2656.jpg


かなりの大賑わいで、やはり写真を撮るのも一苦労。


DSC_2623.jpg


さらに上って国道最高地点。


DSC_2634.jpg


そして県境の渋峠ホテル。


DSC_2637.jpg


今日はここでパンを買って昼食。


DSC_2639 (2)


チョココロネとカレーベーコンロールとクリームパン。


食べたらジャンバー着て冬用グローブはめてゆっくりダウンヒル。


DSC_2753 (2)


DSC_2763.jpg


やはり志賀草津高原ルートからの景色は最高~!


来てよかった♪




コメントの投稿

非公開コメント

自転車の乗り納め






今日は自転車で乗り納めポタ。



丹生湖経由で妙義の東屋まで。







少し寒いが快晴で気持ちが良い。











東屋で少し休んで帰宅。





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

広角レンズにすればよかった







久しぶりに自転車を引っ張り出す。



ミラーレスをウエストポーチに詰め、妙義の東屋まで。



東屋近くのビューポイントで妙義山を望む。







妙義山が入り切らない・・・



広角レンズ着けてくればよかった・・・



しかし妙義山はいつ見てもカッコいい!





にほんブログ村 アウトドアブログへにほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへにほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

志賀草津道路






16.17日と社員旅行で山形は羽黒山へ行ってきた。


そして仕事が暇なこともあって、今日は休み。


そこで以前から自転車で上りたかった志賀草津道路、渋峠へGo~!


天狗山駐車場に車を停め、そこから7時40分スタート。


下の方は雲がかかっていたが、上がっていくうちにだんだん晴れてきた。


j5DSC_0328.jpg


平日だけあって車の通りも少ない。


j5DSC_0360 (3)


日本国道最高地点でも待ち無しで写真が撮れた。


そして群馬と長野の境目の渋峠ホテルで


j5DSC_0363.jpg


カレーベーコンパンを買って食べる。


j5DSC_0377.jpg


上りも下りものんびり風景を楽しめた。


j5DSC_0381.jpg


j5DSC_0389.jpg


やっぱり自転車の速度が一番いい♪




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯



外に出れば冒険気分!
好きな事こそ原動力! 




只今コメントの返信は
控えさせて頂いています。


ランキングから
一時撤退しました。

カテゴリ

アクセスカウンター