FC2ブログ

記事一覧

赤城山・長七郎山スノーハイク







今日は赤城にリベンジ。



路面はかなり凍っていたが、ノンストップで上り切り小沼駐車場に到着。



長七郎山山頂はガスに包まれていて、登るかどうか悩む。



赤城神社の赤橋を撮ったりしてガスが晴れるのを待つ。







が、なかなかガスが晴れず、登っているうちに晴れる事を期待して登り始める。







小沼駐車場側から登ると急な登りがなく、スノーハイクの入門山のようだ。



踏み跡をたどればスノーシューの必要も無い。







雪庇に亀裂が入っているとことかもあるが、これも踏み跡を辿っていれば問題なし。







30分も歩けば山頂。







登っているうちに晴れなかった。







仕方がないから逆側に下って、小沼で朝食。







氷が見えてる所は気分的に怖い!



誰もいないから、小沼の真ん中を貸し切らせてもらう。







今日はチゲ鍋うどん。







玉子とウインナーを入れたちょっと豪華に♪



小沼もチゲ鍋うどんも最高~!







今日も朝から食べ過ぎた(笑)





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

美ヶ原高原・王ヶ頭・王ヶ鼻






先週雪の中、美ヶ原高原手前6kmの所で車をスタックさせ、美ヶ原高原に辿り着けなかった。


今日はそのリベンジ。


除雪はしてあるものの、あちこち凍っていたが、なんとか山本小屋に無事たどり着いた。


6時、まだ薄暗いがなんとか足元が見えるから、アイゼンを履いてスタート。


D750DSC_5489.jpg


風が冷たくて痛いが、本日一番乗りで気持ちいい。


D750DSC_5516.jpg


だんだん周りが明るくなるにつれて、空の色が変わって行く。


D750DSC_5575.jpg


とても綺麗だ。


そして振り返ると太陽が顔を出す。


D750DSC_5631.jpg


朝は雪が締まっていてスノーシューでなくても大丈夫。


気を付けて歩けばアイゼンもいらないくらい。


1時間ちょっと歩いて王ヶ頭ホテル。


D750DSC_5673.jpg


ホテルのすぐ裏が王ヶ頭。


D750DSC_5688_2017112307373954e.jpg


さらに30分ちょっとで王ヶ鼻。


D750DSC_5697_201711230737392a2.jpg


そびえ立つ北アルプスの山々。


D750DSC_5712.jpg


広がる雲海。


松本の町は雲の下。


誰もいない王ヶ鼻。


貸し切りで絶景を眺めながら朝食タイム。


D750DSC_5754 (2)


肉入り鍋焼きうどんに


D750DSC_5778_201711230737443da.jpg


イカ天とちくわ天を乗せる。


天ぷらを乗せ、かなりボリーミーになったのはいいが、蓋が出来なくなり、


しかも汁を吸われて、この後の煮込み加減に悪影響を及ぼした(笑)


でも味の方は大満足♪


食べ過ぎて食後のデザートは無し。


次の人が来たのを見計らって撤収。


D750DSC_5729.jpg


美ヶ原高原はどの方向を見ても絶景!


D750DSC_5867.jpg


こんな全線景色が楽しめるハイキングコースはなかなか無い。


D750DSC_5972.jpg


何度でも来たくなる、そんな美ヶ原高原。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

西上州・甘楽町・稲含山






さてさて、破風山から下山した所で、LINEをしていた山友やすたか君から「のぼっちゃいます?」



とお誘いが。



「今から?」



やすたか君は吾妻山を登ってきたばかり。



さすが若いから元気だ!



この時間からだと稲含山かな?



と、13時に富岡インターで待ち合わせ。





やすたか君とこうき君を乗せ、いざ稲含山へGo~!



稲含山も道中上の方は雪があり、神の池までしか車で行けず、



神の池から登山スタート。







登山道も全線雪。



稲含山はもう完全に雪山と化していた。












靴の中に雪が入っても元気な二人(笑)



二ノ鳥居経由で約一時間、やっと下仁田側稲含神社に到着。







記帳して山頂へ。







山頂は日が当たって暖かい。



そしてちょっと遅いが昼食タイム。



二人共リュックが新しくなったり、バーナーやらクッカーやらの新装備が!



登山者レベルがかなり上がったようだ!







三人してラーメンを煮込む。



ラーメンの後にカップ焼きそばを食べ、かなりお腹が膨れた所で食後のデザート。







苺どら焼きとプリン。



もちろんコーヒーも。



もう、お腹いっぱい。



食休みをしたいとこだが、時刻はもう16時過ぎ。



この時間になるとかなり寒い。



日が暮れる前に急いで下山。



しかし雪道の下山はもちろんこうなる。







アイゼンが有ったほうがいいかも。



なんとか無事下山し、雪で遊ぶやすたか君。







かなりの弾丸登山だったが、めちゃくちゃ楽しかった♪







二人共お疲れ様~\(^o^)/



また行こうね~♪





にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします