FC2ブログ

記事一覧

西上州・南牧村・蝉の渓谷






[閑かさや岩にしみ入る蝉の声]


松尾芭蕉はこの地を訪れてこの句を詠んだ訳ではないだろうが、


「この渓谷に望んで、俳諧芭蕉の「奥の細道」立石寺(山形)の一句が残っていることから、
この地が群馬県を代表する優れた風致景観であることがわかります。」


と、案内看板に記載されている蝉の渓谷。





県道93号線を上って行くと、右手に大きな看板があるから迷うことはない。


DSC_9773.jpg


ちょっとした遊歩道があり、芭蕉塚もあるとか。


案内看板には


「蝉の渓谷は、きわめて興味のある形成過程をたどっています。
岩壁を作る岩石は、秩父層群のチャートであり、硬質の珪酸分に富んだ堆積岩です。
チャートは石英に似た硬さをもっている反面、衝撃に弱く砕けやすいという性質を持っています。
そのため、洪水時に河床を転がってきた大きな石が川底のチャートを砕きとり、
河床面を下げていったと考えられています。」


とあり、川底はかなり掘りさげられている。


DSC_9780.jpg


どれだけの長い時間をかけてこの渓谷が出来たのだろうか。


紅葉の時期にはかなりの景観が望めそうだ。


DSC_1315.jpg


秩父層群の岩石も見所。


DSC_9752-3.jpg


DSC_1342.jpg


DSC_1312.jpg


DSC_1333.jpg


駐車場、トイレ、東屋が完備されているから、西上州の山々を登山した帰りの休憩スポットにいいかも。


一度は訪れてみる価値あり!





コメントの投稿

非公開コメント

西上州・下仁田町・滝巡り






GW最終日は下仁田の滝巡り。


まずは馬山の蒔田不動滝。


DSC_1138.jpg


駐車場に車を止め、林道を10分ほど歩くと


DSC_1150.jpg


蒔田不動尊の右手に出現。


DSC_1266 (2)


水量がまだちょっと少ない。





続いて熊倉の象ヶ滝へ向かう。


象ヶ滝は下仁田の三名瀑の一つ。


と、途中で


DSC_1384.jpg


人面石!!!


DSC_1545.jpg


怖ぇ~(笑)


象ヶ滝方面に車で行けるとこまで行く。


DSC_1388.jpg


ここに車を止めて山道を10分歩くと


DSC_1419.jpg


象ヶ滝。


象の鼻に見えるとか。


確かに下の段は象の頭と鼻に見える。


ちなみに下仁田三名瀑の二つめ、線ヶ滝は先日の高岩登山口にある。


DSC_9633.jpg


3つめの三段の滝はまた今度。


象ヶ滝と南牧村自然公園の分岐点に熊倉不動の滝がある。


DSC_1567.jpg


葉が覆い茂ってきて邪魔。


冬の方がよく見える。





最後は砥沢の本山の滝。


駐車場に車を止めてすぐ。


本山の滝は2本構成。


DSC_1597.jpg


DSC_1618.jpg


どっちも本山の滝らしい。


この沢伝いにしばらく歩くと不動滝があるらしいが、少し行ってみたら滑りまくりで無理。


引き返して辺りを見回すと


DSC_1672.jpg


ちょっと凄そうな岩盤!


ワクワクしながら近寄ってみる。


崩れたのか、採掘したのか、大迫力!


DSC_1722.jpg


そう、ここ砥沢は砥石の採掘の集落なのだ。


DSC_1711.jpg


崩れてきたら一溜まりも無い。


崩れて来た事を考え、ドキドキしながらエグれた岩盤を覗き込む。


しかも近くに獣のちょっと大きめの糞が・・・


熊のか!?ドキドキMaxで逃げる!


後からネットで調べると、熊のではないみたいだ。


良かった良かった。





今日はこの岩盤を眺めながら


お米を炊き


DSC_1741.jpg


100均の網で肉を焼く。


DSC_1761.jpg


モランボンの焼肉たれ「ジャン」につけて


DSC_1753.jpg


うめ~♪


食後のデザートはパイナップルのぜりー。


DSC_1765.jpg


GW最終日にドキドキ・ワクワクの冒険が出来て良かった♪




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

西上州・下仁田町・奥栗山渓谷






下仁田町のホタルラインを西に向かい、突き当りを左に折れ栗山地区へ。


さらに進み、今日は奥栗山渓谷へ。


DSC_0670.jpg


奥栗山渓谷は遊歩道あり、滝ありでなかなか良いところ。


砂崩れがあり途中から通行止めらしいが、今日は行けるとこまで行ってみる。





駐車場より手前でいい感じの小滝を見つけ、川っペリまで下りてみる。


DSC_0738.jpg


いいね~!滝!


いいね~!水の音!


水が流れる音には癒される。





駐車場に車を止め遊歩道を進む。


DSC_0764.jpg


倒木や流木でちょっと荒れてる感もあるが、石質や地層は見ごたえ十分だと思う。


DSC_0819.jpg


何か動く気配を感じて、ハッと横を向くと


DSC_0829.jpg


カエルちゃん。


ワンショットで逃げられてしまった。


「三段の滝」を越えて


DSC_0855.jpg


その先の「滝つぼの美しい小さな滝まで」行くと


DSC_0983.jpg


雲行きが怪しくなる。


どっちにしろこの先が通行止めみたいだし、ちょっと早いがここで昼食を食べ引き返すことにする。





今日は奥さんが朝食用に作ってくれたサンドイッチとコンビニで買って来たクラムチャウダー。


DSC_0991.jpg


ハム、レタス、チーズをはさんだシンプルだが美味しいサンドイッチ。


ミミを取ると食べ応えがなくなるから、ミミは残しておいてもらった。


川っペリの木陰はちょっと肌寒くて、温かいクラムチャウダーがいっそう美味しく感じた。





奥栗山渓谷をあとにし少し車で下ると、心に残る街灯がある自販機の駐車場に


DSC_0675.jpg


沢山のフクロウがいた。


DSC_1110.jpg


左上の子がカワイイ(笑)





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします