FC2ブログ

記事一覧

立沢ダムの南側の山







朝、雨の音で目覚める。


まぁ今日は元々雨予報だったから、行き先は立沢ダムの飯場と決めていた。


スーパーが開くまで二度寝。


そして買い物をして立沢ダムへ。


N75_4783.jpg


飯場は先客2組がBBQしていたから奥の東屋でのんびりすることに。


ちょっと散策して


N75_4795.jpg


後はハックルベリー・フィンの冒険を読みながらのんびり。


N75_4853.jpg


お昼にはパエリアを作る。


N75_4820.jpg


チキンコンソメの素とカレーパウダーで味付け。


美味い!





食後もハックルベリー・フィンの冒険を読むが、読むより自分で冒険した方が楽しい!


って事で立沢ダムの南側の山の中へ。


地質を眺めながら林道を歩く。


N75_4882.jpg


進んで行くと林道は伐採の作業道になる。


帰りに迷わないように分岐点には目印をつけながら、さらに進むと山頂らしきピークが見える。


作業道を外れ、ピークを目指す。


N75_4896.jpg


ピークには四等三角点があるのみ。


山頂じゃないのかも。


N75_4900.jpg


木々の隙間からちょこっと展望。


N75_4902 (2)


富岡方面かな?


段々雲行きが怪しくなってきたから下山。


下山すると時刻はいつの間にやらもう18時。


ハックほどの冒険ではないが、楽しく冒険が出来た。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

西上州・下仁田ジオパーク・宮室の逆転層






大桑原の褶曲からさらに南牧村方面に進むと、


下仁田ジオパーク⑳ 宮室の逆転層だ。


DSC_4043.jpg


ここは駐車場に車を止めて5分くらい歩き


DSC_4036.jpg


このカッコいい橋を渡って川に下りる。


橋の上からも岩畳が眺められる。


DSC_4042.jpg


川に下りれば逆転層。


DSC_4054.jpg


普通地層は古い物ほど下にあり、上に行くにつれて新しくなっていくが、


逆転層はその名の通り逆転していて、下の地層が新しく上の地層が古くなっている。


なぜこのような地層になるか簡単に説明すると、


先日の記事の褶曲で「Z」型に曲がった場合にZの斜めの部分が平らになると逆転した地層となったり、


逆U字型の褶曲が倒れたりして逆転層となったりするらしい。


ちなみに重くて大きい粒が上で、小さくて軽い粒が下になっている層が逆転している地層だ。


ルーペとか持っていくと分かりやすいかもしれない。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

西上州・下仁田ジオパーク・大桑原の褶曲






下仁田自然史館を出て、南牧村方面に向かうとすぐあるのが


下仁田ジオパーク㉓ 大桑原の褶曲だ。


製材所の片隅みたいな所に車を止めて川に下りる。


南牧川も巨石がゴロゴロあって目を奪われる。


DSC_2844.jpg


と、それっぽい地層が現れる。


DSC_2838.jpg


冬の葉っぱが落ちた頃の方が分かりやすいかも。


ここに見えているのは一部分だけらしいが、全体像はかなり曲がりくねっているらしい。


ちなみに褶曲とは、地層に両脇から強い力がかかり、地層が曲がりくねったように変化する現象みたい。


大桑原の褶曲は、クリッペを構成する地層が移動して来た衝撃で大きく曲がってしまった説が強いらしい。


いざ見てみると


DSC_2843.jpg


この部分だけ見て、あ~!なるほど~!と言ってしまうので不思議だwww


実際はこんな感じらしいが


DSC_2838-1.jpg


川を渡れば見れるのだろうか。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険気分!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター