FC2ブログ

記事一覧

釣りのセンスがないと改めて実感した






新潟県~富山県釣り行脚の2日目。


まだ薄暗い富山新港でエギング開始。


j5P9230036.jpg


10時過ぎまで粘るがノーバイト。


場所移動。


j5P9230038.jpg


四方漁港かな?


ここではジギング。


もちろんノーバイト。


一時間ちょっとでまた移動。


水橋漁港。


ここでは餌釣り竿を投げておいてホットサンドで昼食。


j5P9230042.jpg


ホットサンドは美味いがここでも釣れず。


そしてまた移動。


魚津補助港。


ここでは餌釣り竿を投げておいてジギング。


すると餌釣り竿に本日の一匹目が!


j5P9230046.jpg


ちっちゃ!


しかも毒があるとか無いとかって読んだことがあるような魚。


ハオコゼ?


触らずリリース。


このあたりからだんだん頭が痛くなってきて、やる気が失せる。


今日はもう止め!


と、満天の湯で汗を流すが、頭がガンガン痛くて温泉に浸かれず。


車に戻るも頭が痛くて運転する気にもなれないので横になって仮眠。


寝不足で遊び過ぎか、水分補給が足りなく熱中症か。


一眠りして少し痛みが和らいだところでまた入善漁港に移動。


起きても頭が痛かったら帰ろうと就眠。





3日目。


4時前に目を覚ますと頭痛は治まっている。


良かった。


まだ暗いが、エギング開始。


釣り場には墨の跡がある。


これは期待できる!?


と張り切って投げるが釣れず。


センスね~~~(泣)


だんだん明るくなってきて、振り返ると立山連峰かな?


j5P9240050.jpg


いつかは登りたいね~!


そしてメタルジグも投げる。


イナダっぽいのが跳ねていたが全く釣れず。


ホンっとセンス無いね!


しゃくり方が悪いのか巻き方が悪いのか。


はたまた投げるポイントが悪いのか。


駄目だこりゃ。


帰ろう。


8時に納竿して帰路につく。


2泊3日で大した釣果はなかったが、楽しかったから、まぁ、いっか。


そんな新潟県~富山県の釣り行脚だった。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

2泊3日・新潟県~富山県釣り行脚






待ちに待った三連休。


行くぜ海釣り~!


って事で、新潟県から富山県の海岸線を攻める。





1日目。


姫川港に7時過ぎに到着するが雨。


j5P9220004.jpg


雨風共に強く、どうしようか悩むが、レインウェアを着て釣っている人もいる。


よ~しそれならとレインウェアを着て釣り始めるも、エギもメタルジグも強風に流され思うようには飛ばず。


しかもテトラ等に根掛かり多し。


飛ばない、釣れないで心が折れる。


釣れているのはサビキの親子達だけ。


そこでサビキ釣り竿を追加。


すると


j5P9220006.jpg


豆アジ大量。


投げるたびに鈴なりで付いてくる。


この豆アジで泳がせ釣りをするが不発。


長野から来たという若いあんちゃんに残った豆アジを「泳がせ釣りして」


と渡してお昼で撤退。


コンビニおにぎりを食べながら、しばらく車を走らせ川が流れ込むサーフへ移動。


j5P9220010.jpg


小川だったかな?


雨はすっかり上がり、風は強いがいい天気になった。


2、3人釣っている人がいる間に入りジギング。


が釣れず。


他の人も釣れていない。


小一時間でまた移動。


そして富山県に入り、入善漁港へ。


ここでは餌釣り用を一本投げておいてジギング。


すると餌釣り竿にアタリが。


j5P9220018.jpg


中サバ~!


サバがいくらか育っている。


ギリギリ食べられるくらいのサイズかな。


立て続けに中サバが出た後は


j5P9220013.jpg


何魚?


直感的に食えなさそうと思ったからリリース。


その後もサバを数匹追加しただけ。


暗くなってアジングに変更するも全くヒットせず。


これ以上遅くなると入浴施設が閉まっちゃうから終了。


そしてカルナの館でひとっ風呂浴びて


夕食にヌードルハーツと言うラーメン屋へ。


チャーシューが美味そうなメニューだったからチャーシュー麺を注文。


j5IMG_20180922_200320.jpg


ここのチャーシューめちゃうま♪


ラーメンの方はまぁ普通。


お腹を満たして富山新港まで移動。


富山新港の夜景はめちゃくちゃ綺麗~!


写真を撮りたかったが、持っていった水に強いカメラだとブレッブレ。


ちゃんとしたカメラを持ってこなかった事を後悔する。


そしてその夜景を眺めながら23時過ぎに就寝。


明日早いのにこんなに遅くなっちゃった。


ちゃんと起きられるかなぁ。


そんな感じで1日目終了~。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

嫗仙の滝






先日バイクのバッテリーを交換してバイクは絶好調。


だから今日は草津までぶらりツーリング。


目指すは嫗仙の滝。





昼間は暑くなりそうだから薄めのジャケットを羽織って出発したものの、


案外寒い。


いつもならノンストップで行く所だが、休憩しながらホットコーヒーと肉まんで暖を取りつつ進む。


途中で岩櫃山がカッコよく現れる。


j5DSC_4589.jpg


丸岩も。


j5DSC_4597 (2)


そしてバイクに乗ること約2時間、ケツも程よく痛くなってきた頃に嫗仙の滝の駐車場に到着。


j5DSC_4604.jpg


約20分のハイキングで嫗仙の滝に着くらしい。


しかしハイキングと言えども上級者向きとの事。


j5DSC_4609.jpg


登山道はきちんと確保されている。


急勾配で滑りやすいが、滑落しそうなところはロープで進入禁止になっている。


上級者向けと言うより、サンダルで行くような所ではないですよ!と言った感じだ。


j5DSC_4606.jpg


歩いていると、所々で蛇に遭遇する。


蛇の種類は詳しくないから分からないが、ねずみ色系の普通っぽい蛇だ。


道中、5・6匹遭遇しただろうか。


毒々しいキノコも生えていた。


j5DSC_4691.jpg


いかにもっぽいが、食べられるのだろうか。


そして下ること約20分で沢に着く。


j5DSC_4620.jpg


赤褐色の沢はなんとなく不気味だ。


沢から上流を見上げるとそこには


j5DSC_4677.jpg


嫗仙の滝。


これは見入ってしまう。


赤褐色なのはやはり温泉の成分なのだろうか。


真ん中のポッコリ凹んだくぼみはどうやって出来たのだろう。


インスタはやらないけど、色にメリハリ付けて加工すればかなりインスタ映えするんじゃない?


なんて考えながら滝の下に近づくと、水しぶきが凄くて近寄れない。


仕方ないから下流を少し散策して帰る。


帰りは登り。


覚悟はしていたのに、滑る思いをして下るのに比べたら、急な登りはそんなにキツくない!?


相変わらず蛇には遭遇するものの、比較的楽に登れた。






そして嫗仙の滝を後にして渋峠に向かうと


j5DSC_4704.jpg


通行止めだった。


残念。


j5DSC_4712.jpg


写真だけ撮って帰路につく。


帰りながら昼食は中之条のカツ丼屋竹の家で!


と思ったらやっていなくて、その近くのほづみへ。


j5DSC_4714.jpg


カツ丼屋と言うよりは大衆食堂なのかな。


店内は狭く、入れても10人ちょっと。


満員だったが、丁度入れ違いで相席で座れた。


メニューの一番上にあった「アベック丼」を注文してからスマホでほづみの情報を見てみると、


カツカレーラーメンが人気なんだとか。


そしてかなり待って出てきたアベック丼の正体は


j5IMG_20180917_131847.jpg


写真じゃよく分からんWWW


ヒレカツとエビフライが乗っかっている丼。


なぜか目玉焼きまで乗っているが。


まぁ、普通に美味い。


今度来た時はカツカレーラーメンを注文しよう。


何はともあれ、久しぶりのツーリングは楽しかった♪  








コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします