FC2ブログ

記事一覧

中之条町・仙人窟






2月10日


中之条町 仙人窟


登り 50分       仙人窟遊歩道入口~仙人窟
下り 1時間10分     仙人窟~仙人の滝~仙人窟遊歩道入口


2019y02m10d_134233161_R.jpg


中之条町に仙人窟という洞窟があるという情報を入手したから行ってみた。


沢渡温泉の先、美ら寿の社員寮手前が仙人窟遊歩道入口。





路肩に車を止めていざ入山。


_D750635_R.jpg


遊歩道だけあって、積雪があっても登山道は明瞭だと思う。


_D750637_R.jpg


軽アイゼンかチェーンスパイクがあれば安全だろう。


何箇所か休憩ポイントも有り。


_D750650_R.jpg


約40分歩くと仙人窟と仙人の滝との分岐点。


そこから更に10分で仙人窟に到着。


_D750671_R.jpg


かなり広めの入口。


中も結構広い。


_D750753_R.jpg


洞窟内の温度が-3℃くらいになると氷筍ができるらしいから期待しながら洞窟内を探し回る。


が、一本も氷筍は無い。


おっかしいなぁ?外はこんなに寒いのに!


と、諦め悪く探す。


撮影用に持ってきたライトで照らしながら探していると・・・


_D750687_R.jpg


矢印が所々にあることに気付く。


・・・奥が有るんじゃね!?


氷筍探しから一転、洞窟探検に早変わり。


_D750731_R.jpg


ライトを持ってきてて良かった。


行き止まりにはXマークが付いていてわかりやすい。


_D750690_R.jpg


落書きがされている所が洞窟の最深部らしい。


_D750684_R.jpg


入り口からものの数十メートルしかない最深部は真冬の装備じゃ暑いくらいだ。


湿気もすごくてカメラのレンズもすぐ曇る。


内部がこれだけ暖かければ、氷筍は入口付近しか育たないだろう。


グアノが有る場所の上を見てみればコウモリはコロニーを作って冬眠中!


_D750717_R.jpg


コウモリの足が小さくて可愛くて癒やされる♪


この洞窟は鍾乳化されていないから見どころはあまり無いが、


光の反射で金箔が散りばめられているように見える所はとても綺麗だ。


_D750738_R.jpg


ちょっと狭くて屈んだり頭をぶつけたりした所もあるが、なかなか楽しい洞窟だった。


_D750739_R.jpg


外に出ると、やっぱり寒い~!


この下にある仙人の滝は程よく凍っているだろうか。




コメントの投稿

非公開コメント

神秘的!? 大幽洞窟の氷筍







2月3日


みなかみ町 大幽洞窟

登り 1時間25分        宝台樹スキー場駐車場~大幽洞窟登山口駐車場=大幽沢~大幽洞窟
下り 1時間25分(休憩含む)  大幽洞窟~大幽沢~大幽洞窟登山口駐車場~宝台樹スキー場駐車場


2019y02m03d_161211388_R.jpg


去年辿り着けなかった大幽洞窟へリベンジしてきた。








大幽洞窟登山口駐車場に向かうと、最後の民家の先から除雪がされて無く、いくら4WDと言えども入っていけない状態。


_D750416_R.jpg


一応ここに車が数台止められるスペースがあるけど、ここって止めても大丈夫だろうか。


と思っていると、最後の民家の人がいたから挨拶をして、ここは止めても大丈夫な場所か聞いてみると


「ここは自分家の土地なんで、できれば宝台樹スキー場の駐車場に止めてもらいたい。」


との事。


危ない危ない、人ん家の土地に勝手に止める所だった。


宝台樹スキー場の駐車場まで戻り、駐車料金1000円を払っていざ出発。


宝台樹スキー場の駐車場から大幽洞窟登山口駐車場までは約20分。


そこそこの傾斜で凍っているからチェーンスパイクを装着。


_D750414_R.jpg


最後の民家からはかなりの積雪。


_D750420_R.jpg


カーブミラーが雪の上にひょっこり顔を出しているのが面白い。


ここから大幽洞窟まで1850m、武尊山までは6km。


いつか武尊山にも登れるだろうか。


踏み跡は明瞭、しかも踏み固まっている。


スノーシューに履き替えようと思ったが、チェーンスパイクでも全然行けそう。


と、そのまま進む。


大幽洞窟登山口から約25分歩くと大幽沢分岐点。


_D750434_R.jpg


沢沿いを進み、途中からいくらか急斜面を登る。


約25分で枯れ木のウロに到着。


_D750444_R.jpg


ここからはかなりの急斜面を直登。


_D750455_R.jpg


10分ほど直登を楽しんでいると見えてきた。


カッコいい入り口。


_D750457_R.jpg


板状節理の狭い入り口を屈んで入ると


_D750486_R.jpg


おお~!


氷筍~!


_D750475_R.jpg


_D750478_R.jpg


_D750507_R.jpg


_D750545_R.jpg


下から上に向かって生えてるみたい。


ちょっと神秘的。


しばらく堪能して下山。


スノーシューなら未踏みのフィールドを踏みたい放題だ。


_D750588_R.jpg


下まで下り、大幽洞窟登山口近くの広場。


_D750597_R.jpg


この広場からの景色は最高~!


この絶景を眺めながら朝食を煮込む。


_D750609_R.jpg


今日は煮込みワンタン麺。


_D750623_R.jpg


いつも思うが、レパートリー少なっ(笑)


でも美味しい♪


天気も良く気温も高くて最高の一日だった。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険気分!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター