FC2ブログ

記事一覧

最勝洞






3月15日


先日の涸沢鍾乳洞を一緒に探索した「ほにぃさん」が最勝洞で遊んできたらしい。


最勝洞は本穴と抜穴しか潜っていないねこぱんちゃん。


他の穴を求めてねこぱんちゃんも最勝洞にGo~!


と思ったら、なんとほにぃさんがご一緒してくれると言う。


一人だと危なかったり怖かったりする所は極力避けるから行動範囲が狭まるが、


ベテランほにぃさんが一緒に行ってくれるとなれば心強い!


って事で、長野県は広川原へ。


oP3150001_R.jpg


集落入口の看板の地図はもう色あせてよくわからない。


まぁ、見えたところであまり当てにならないらしいが。


ちなみにこの集落は既に廃村と化し人の気配は無い。


oP3150005_R.jpg


川にかかる橋も朽ち始めているから注意が必要だ。


前日に降った雪で急斜面はちょっと怖いが、ほにぃさんはガンガン進む。


oP3150010_R.jpg


まずは龍王穴。


oP3150011_R.jpg


oline_2147266324912612_R.jpg


龍王穴はかなり楽しめる穴だが、写真がちゃんと撮れてなかった・・・


ほにぃさんが撮ってくれた写真を使おう。


と言うより、写真と穴の名前とかは一致していないかも。


本穴の下にあった穴が七宝穴?


本穴の地下湖でライトで遊ぶほにぃさん。


oP3150048_R.jpg


外に出るといい天気。


oP3150080_R.jpg


雪が溶けて靴がびしょびしょ・・・


冷たい・・・


そして屏風穴&蝙蝠穴。


oP3150081_R.jpg


この穴が一番楽しいかも。


oP3150093_R.jpg


登って


oP3150107_R.jpg


潜って


oP3150122_R.jpg


人面岩に


oP3150101_R.jpg


コウモリに


oP3150136_R.jpg


地下湖と盛りだくさん。


そして地獄穴。


oP3150156_R.jpg


下に続く穴で、7Mとあるが、天井からの高さみたい。


oline_2147280168947815_R.jpg


実際に下るのは3mくらい?


その隣にちょっとした穴があったが、多分それが極楽穴。


地獄に落ちる穴と落ちない極楽ってとこか。


そして正面に見える奥の院。


oP3150165_R.jpg


奥の院を潜った後は蛇穴と鏡穴。


この穴に行くにはちょっと崖登り。


oline_2089666082847307_R.jpg



oP3150197_R.jpg


どっちがどっちだかよくわからないが、この穴も楽しめた。


oP3150211_R.jpg


チャート地質の洞窟で内部に綺麗な洞窟生成物はあまり見られないが、探検、冒険するには凄く楽しめる最勝洞。


一人なら絶対に入らない危険そうな場所も、ほにぃさんがサポートしてくれたお陰で、安全に楽しめた。


ほにぃさん、ありがとうございました。


またよろしくお願いします。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

やっと晴天の平標山






過去に2度挑戦して2度とも天気に恵まれなかった平標山。


日曜日は天気が悪いげだから今日しかない!?


って事で、平標山に3度目の挑戦。


1度目は松手山経由、二度目はヤカイ沢ルートで登ったから、今回は平成新道から行ってみよう。


スノーシューを装着してスタート。


平成新道に向かう林道にはトレースが1本。


DDSC_5062_R.jpg


このトレースを辿っていけば平成新道ルートで行けるだろうと思いトレース泥棒するも、


平成新道登山口手前で山中に消えていった。


まっさらな平成新道。


DDSC_5064_R.jpg


ルートがわからない。


沢があるから沢に落ちないように進んでいくと、途中でさっきのトレースと合流。


じゃぁ、やっぱりこのトレースが平成新道だ!とトレース泥棒再開。


今日は天気が良くて気持ちがいい。


DDSC_5068_R.jpg


最高のトレース泥棒日和だ。


しばらく快適にトレース泥棒していたが、徐々に違和感。


急斜面過ぎる・・・


これは平成新道じゃ無い!


ただの直登コースだな。


まぁ、雪山は登山道なんて無いのと同じだからいいんだけどね。


なんて思いながら登るも、急斜面過ぎてスノーシューだとツライ・・・


滑り落ちる・・・


途中でアイゼンに履き替えて登る。


滑り落ちないが埋まる・・・


正直ツライ・・・


10歩登って休み、5歩登って休み・・・


なかなか進まない。


ああ、樹氷がきれいだねぇ~。


DP3070040_R.jpg


なんて気を紛らわせながらなんとか尾根に到着。


DDSC_5097_R.jpg


下に平標山の家が見えたから、一本上の尾根を登ってきたらしい。


そしてここからがまたツライ・・・


すでに4時間歩き続けてきた足にこの傾斜はキツ過ぎる・・・


DDSC_5102_R.jpg


この急斜面を更に1時間登り、やっと山頂。


DDSC_5123_R.jpg


天気が崩れなくて良かった~♪


DDSC_5125_R.jpg


3度目にしてやっと展望に恵まれた。


DDSC_5140_R.jpg


余裕があれば仙ノ倉山までとか思っていたが、もう足が無理!


DDSC_5129_R.jpg


仙ノ倉山は雪がない時に挑戦しよう。


腹ペコで昼食タイムにしたかったが、山頂は大賑わい。


昼食は下山してから食べることにしてヤカイ沢ルートで下山。


DDSC_5148_R.jpg


さすがに下りは速い。


2時間かからず駐車場に到着。


あ~腹減った!


DDSC_5153_R.jpg


煮込み天ぷらうどんを食べてから帰宅。


ここんとこ直登系ばかり。


ゆる~い登山が懐かしい。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

穴に魅せられた男達、涸沢鍾乳洞に潜る







3月1日


またもや「か~み~の地球が遊び場」のか~み~さんからのお誘いが。


今度は涸沢鍾乳洞に招待してくれるとの事。


涸沢鍾乳洞はか~み~さんのブログで見る限りでは巨大ホールの鍾乳洞っぽい。


ぜひ連れて行ってくれとお願いしていた鍾乳洞だ。


今回はねこぱんちゃんも含め4人。


穴に魅せられた男達はいざ涸沢鍾乳洞を目指す。


D_D752559_R.jpg


この三人はかなりの強者でねこぱんちゃんだけが素人だ。


D_D752571_R.jpg


右から「群馬B級スポット」のmogさん、か~み~さん、ほにぃさん、だ。


林道を快適に進み、林道の終点から山中に入る。


が、これまた普通の登山者にとっては遭難しているレベル、道のない山中を進む。


歩くこと約1時間半、涸沢鍾乳洞に到着。


D_D752586_R.jpg


大きな口をポッカリ開けた鍾乳洞だ。


中に入ると落岩している。


D_D752592_R.jpg


落岩している岩を越えて中にはいると大ホールが。


D_D752619_R.jpg


上に穴が開いていて光が差し込んでいる。


D_D752604_R.jpg


大ホールから上に行けそう。


D_D752602_R.jpg


上から眺めてみるとこのホールの大きさが分かるだろうか。


D_D752628_R.jpg


一段上の空間を調べてみると小部屋が。


ほにぃさんが小部屋でライトで遊んでいる。


D_D752648_R.jpg


ちなみにこの小部屋に行くには匍匐前進・・・


ねこぱんちゃんにはちょっと無理・・・


他に行ける所はないか隅々まで調べてみる。


D_D752666_R.jpg


あちこち潜ってみるmogさんはチャレンジャーだ。


D_D752685_R.jpg


だからmogさんなのか!?


上にまだ行けそう。


mogさん、さらに潜る。


D_D752691_R.jpg


狭い所を這い上がり上の階に行くとコウモリのコロニーが。


D_D752705_R.jpg


狭い空間にどんどん潜っていく強者達。


この先に絶景空間があったらしいけど


D_D752714_R.jpg


ねこぱんちゃんはまだちょっと無理だなぁ。


そして狭い所を苦労して這ってきた。


という事は、帰りもまた苦労して帰らなければならない。


しかも登ってきたから下るのだ。


狭い所を這って下る・・・


・・・足元見えない!


それは恐怖以外の何物でもない。


足場をアドバイスしてもらいながら慎重に下る。


これは一人では無理だ。


大ホールに戻ってホッと一安心。


ほにぃさんがまたライトで遊ぶ。


D_D752751_R.jpg


楽しそう♪


それにしても上は狭かった。


ねこぱんちゃんはどっちかって言うとホール系の方が好きかも。


D_D752740_R.jpg


なんだかんだで2時間半近く洞窟内を堪能して脱出。


D_D752788_R.jpg


楽しかった~♪


か~み~さん、ほにぃさん、mogさん、ありがとうございました。


またよろしくおねがいします。






そして洞窟内に持ち込んだ一眼レフカメラが故障した・・・


修理するか買い換えるか・・・


どうしよう・・・




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険気分!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター