fc2ブログ

記事一覧

寒桜と豚汁うどん






明け方、目が覚めると雨・・・


え~!?


今日は雨予報じゃないよね?


天気予報を調べてみると朝には止むみたい。


と、雨が止んだタイミングて近所の藤田峠へ。


藤田峠は去年の台風の被害で通行止めのルートがあるが、違う方からなら展望台まで行けるかな?


って行ってみたものの、藤田峠キャンプ場から先は通行止め。


目的の展望台には行けず。


残念。


ただ、途中に寒桜が咲いていてちょっとラッキー。


DD75_3943_R.jpg


花ってガラじゃないけど、一応撮ってみる。


望遠でも寄りきらないからトリミングで大きくしてみる。


DD75_3949-1_R.jpg


寒い中でも頑張って咲く寒桜。


感慨深いねぇ。


そして違う展望台の道標があったから車を止めて歩いて行ってみる。


DD75_3961-1_R.jpg


ここら辺の紅葉も葉がだいぶ落ちてもう終盤だ。


DD75_3969_R.jpg


300mほど歩くと立派な展望東屋が。


DD75_3963_R.jpg


こんな良い展望台があったのか!


知らなかった。


しかし場所が場所だけに、あまり人は訪れないんだろうな。


せっかくだから、ここで朝食タイムに。


今日は辛味噌で作った豚汁にきしめんを入れて


DD75_3996-1_R.jpg


辛味噌豚汁うどん。


寒い日陰で食べる辛味噌。


あ~、体があったまる!


天気も良くなってきて最高だね。


DD75_3964_R.jpg


榛名山と赤城山を望みながら豚汁うどんを食べご満悦♪


良い展望台を見つけた。


また来よう。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

晩秋の赤城山ドライブ






赤城山の紅葉が終わる前に行ってコーヒーでも飲んで来ますか。


と、先日赤城山まで一人でドライブ。


朝、4時半頃家を出て赤城山に向かってみる。


もしかして到着は日の出の時間くらいかな?


鳥居峠からご来光が拝めるかも。


と、上って行くとドンピシャリ!


着いて車から降りると


DD75_3691_R.jpg


おお~、ご来光~!


何人か写真を撮りに来てた。


鳥居峠は雲海の撮影ポイントらしいからね。


日の出だけ撮り、お気に入りの小沼のテーブルでコーヒー豆でも挽いて・・・


と行きたいところだが、気温は2℃で風が強くて冷たい。


上州名物からっ風というやつか。


とてもじゃないけど豆を挽く気になれず、お湯だけ沸かしインスタントコーヒーで済ます。


ついでにコンビニのパンとおにぎりで朝食タイム。


DD75_3769_R.jpg


コンビニに久しぶりに寄ったら普通のおにぎりが見当たらなかった。


時代に取り残されてしまっているのか・・・


普通の昆布のおにぎりが食べたかったが、しそ昆布とたくあんのおにぎりで我慢。


食後は一休みして、赤城神社へ。


DD75_3895_R.jpg


まだ開いてないから赤橋だけ撮って、


多くの登山者を横目に大沼湖畔の遊歩道をウォーキング。


DIMG_20201123_083721_R.jpg


最近無理するとくるぶしの辺が痛くなるからちょっと歩くくらいが丁度いい。


天気がいいから気持ちいいね♪


DIMG_20201123_083938_R.jpg


って、もう既に紅葉は終わって冬の景色だけど。


来るのがちょっと遅かった。


そしてボート乗り場では未来の宇宙船ステルスに乗れるらしい!


DIMG_20201123_085430_R.jpg


未来の宇宙船ステルス、とても魅力的だがどこにもステルスの姿がない(笑)


DIMG_20201123_085547_R.jpg


この看板、まだ新しげだけど古いのか?


まぁ、絵柄は古いけど(笑)


湖畔を一周歩いて満足。


DD75_3937_R.jpg


帰りはオープンにして帰宅。


今度は雪が積もったらだな。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

360°絶景パノラマビューな飯盛山







日曜日、明け方目を覚まし出かけようか考えるがなんか気分が乗らなくうだうだする。


しかし意を決し、5時に起きて準備して出発。


目指すは野辺山高原 平沢峠。


時間がちょっと遅いから混んでるかな?


っと、8時前に到着。


駐車場はまだ空いている。


DD75_3537-1_R.jpg


うわ~!


絶景!


真正面にどど~んと八ヶ岳。


ここまでのドライブで十分満足できる。


だがしかし。


ここ平沢峠の駐車場は飯盛山の登山口になっているとか。


しかも山頂まで1時間のお手軽ハイキングコース。


登らない手はないでしょう。


DD75_3551_R.jpg


駐車場横の獅子岩を眺めながらいざ入山。


歩きはじめはちょっとガレているが、比較的歩きやすいコース。


DD75_3554_R.jpg


アップダウンもそれほど激しくない。


しかしこの時期、霜が凍っているうちは良いけど、溶けると悲惨・・・


帰りは足元が酷いことになりそう。


DD75_3578_R.jpg


と、飯盛山の山頂が見えると、奥には富士山が。


ここら辺から眺める展望は最高。


こりゃ山頂にはどれだけの絶景が待ってるんだ!?


と、はやる気持ちを抑えて山頂に向かう。


そして登る事約50分、山頂に到着。


DD75_3606_R.jpg


山頂は360°の大パノラマ!


しかも八ヶ岳や


DD75_3617_R.jpg


南アルプスが絶妙な距離感でそびえ立つ。


DD75_3619_R.jpg


もちろん北には浅間山、東に金峰山、瑞牆山、南に富士山とどこを眺めても絶景だ。


しばらく絶景を眺めて楽しむ。


そしてお楽しみの朝食タイムだが、すでに山頂には数組の登山者が。


普段は誰もいない山頂で朝食タイムだからちょっと躊躇するが、


まぁ、そんな時もある。


と、鍋を出す。


DD75_3626_R.jpg


八ヶ岳方面を眺めながら煮込むのは、来る途中に寄った24時間やってる西友で買った


鶏よせ鍋(うどん入り)を鍋に移しただけという簡単手抜き料理。


っていうか、料理とは言わない?(笑)


味が薄くなるからスープは少なめで。


DD75_3635_R.jpg


あ~、美味い♪


飯盛山の山頂、最高~!


と、堪能していると、次から次へと登山者がやってくる。


良かった、人が少ない時に朝食タイムができて。


さっさと片付けて下山する。


下山中も登ってくる人の多い事多い事!


まぁ、これだけ良い山に人が来ないわけないもんね。


360°絶景パノラマビューの飯盛山、めちゃくちゃ最高~!


また登ろう。




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯



外に出れば冒険気分!
好きな事こそ原動力! 




只今コメントの返信は
控えさせて頂いています。

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 外遊びへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

アウトドア(全般)ランキング




カテゴリ

アクセスカウンター