記事一覧

アンカーをチューブレスに

昨日榛名山から帰って来てから、ずーっと心待ちしていた物。


























チューブレスタイヤ。
 




















午後は一切出かけずに待っていたのに・・・



  


届いたのは20時過ぎ(泣)。






朝が早いねこぱんちゃんはもうすぐ寝る時間なのだが・・・






夜なべをして組みました!チューブレスタイヤ。






今履いてるRacing3はチューブレス対応じゃないからホイールは事前に用意。





前々から白いホイールが欲しくて、悩みに悩んでえらんだのはコイツ。





DT SWISS RR1450 Tricon。















前後ホイールのみで1450g。





タイヤはIRC Formula PRO TUBELESS X-Guard








X-Guardというだけあって、耐パンク性能が47%アップしているらしい。





さてこのチューブレスタイヤ、ホイールにハメるのは専用レバーがあれば
さほど難しくはない。





が、エアーを入れるのが難しい。





エアーコンプレッサーがあればすぐ入るらしいが、フロアポンプでは
ちょっと苦労。




ポイントは石鹸水をよく塗って、バルブ近辺のビードの処理をきちんとする。




あとは根性でしたすらポンピング。




汗だくでしたw






念の為にシーラントも。









シーラントはあす楽で扱ってなかったから今日買いに行くはめに。




前後のタイヤに半分ずつ入れる。




これで安心。












で、組み上がったアンカー











かっちょ良すぎる♪





チューブレス化によりパンク修理キットが入っているツール缶とホルダーも撤去。





あちこち磨いたりしてるうちにもう夕方。





シェイクダウンに大塩湖まで軽くひとっ走り行きますか。




と、漕ぎだすと・・・




!!!




軽っ!





軽さが分かる!




やっとねこぱんちゃんも違いの分かる男にwww





ハブも良く回る様な気がする。




これはプラシーボ効果かもw


 















大塩湖を一周してみた所、乗り心地は確かに良くなっている。




空気圧の違いの影響か。




今までは突き上げの衝撃を波長で例えると頂点が尖った感じだったが、
チューブレスは頂点が丸くなった感じ。




これは疲れが軽減出来そう。




とりあえずちょこっと走っただけだが、チューブレスタイヤにして
正解だったみたい。





ただ不満ではなく、残念な事が2点。




1点はラチェット音。



Racing3の爆音ラチェットをグリス少なめの超爆音仕様で乗っていただけに
物足りない静かさ。本当は良いことなんだろうけど。





2点目はハブの赤さ加減。










全部白なら良かったのに。全部白仕様はチューブレス対応じゃ無いらしい。




今回ホイールを買うにあたって、白いホイールって数種類しか
見つけられなかったけど、そんなに需要がないのかなぁ。
格好良いのに。




あっ、関係ないけどねこぱんちゃんはホイール固定にクイックを使わない。










六角レンチで固定するヤツ。



ガッチリ固定できるから、うちの自転車はみんなこれに変えてます。







今日、買い物に出たついでに買ってきたモノ。










ホテイアオイ6株。



メダカの産卵用。
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯
  =わが人生に悔いは無し


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険が始まる!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター