記事一覧

碓氷川サイクリングロードを抜け群馬の森へ

待ちに待ったゴールデンウィークだ!イェイ!!!





と、ハイテンションで起きたものの、路面が濡れている。





仕方ないから今朝はゆっくり出かけようと、朝食を済ませマターリ過ごす。





10時頃になり路面もかなり乾いてきたから、アンカーに乗り出かける。





とりあえずまた妙義町の東屋を目指し、高田の農道を走っていると高田サイクリングロードに
かなり長い列を作った御一行様が。










どこかの学生さんみたいだ。






所々に引率の先生らしき人が立っていたから、何処の学校だか訪ねてみると「富岡高校です。」と。





多分、妙義山に行くんだろうなぁ、と思いながら東屋へ。











さて、今日はどうしよう。





また、妙義山に上ろうか。





いやいや、帰りにさっきの学生さんと鉢合わせたら
こんにちはの合唱で大変な事になるぞ。





と、妙義山は止め北山の信号を北へ。





目指すは碓氷川サイクリングロード。












今日の碓氷川サイクリングロードはローディーさんが少ない。





みんな明後日からゴールデンウィークなのだろうか?



















城南大橋に着き、山名経由で帰ろうかと。





と、途中で群馬の森まで行ってみようと思い進路を変更。





信号を曲がると自販機を発見。











今日は暑くて、すでに水筒は空になっている。





100円の張り紙がしてあるから100円かと思いきや、一部120円とか150円。





120円でスポーツドリンクを買うと、「ピピピピピ・ピー」と大当たり!




ラッキー!もう一本スポーツドリンクゲット♪とボタンを押すが出てこない。




よく見ると100円の品のボタンしか光っていない。




なんじゃそりゃぁ~!?




それではと、100円のウォーターゲート












水分補給を済ませ、群馬の森へ。














さて、来た道を引き返し帰路へ。





って、安中まで帰ってきたらポツリポツリと雨が・・・










雨雲から逃げる様に妙義まで来ると













彼らも帰りだった。





何処まで行ってきたか聞いてみると、妙義山の道の駅までだそうだ。








家に着き、サイコンの距離を確認してみると












丁度100kmだった。




日焼けして肌がヒリヒリするが100km走れたからOK!
関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯
  =わが人生に悔いは無し


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険が始まる!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター