FC2ブログ

記事一覧

黒斑山でスノーハイク







待ちに待った週末。


土曜日はどこ行こ?


なんて考えてたら、金曜の夕方から雨。


あちゃー!雨上がりの山は滑るし嫌だな。


どうしよ・・・


あれ?こっちが雨って事は、向こうは雪じゃない?


天気予報を確認すると、やっぱり長野方面は雪!


こりゃスノーハイクだね。


って事で黒斑山へ。


5時過ぎに高峰高原に着くと、除雪の最中。


ビジターセンターの先の駐車場が除雪してあったから、ここで少し仮眠。


6時過ぎに起きて準備をしていると夜が明ける。


D750_D753382.jpg


雪が降ったばかりだから、誰かのトレースを泥棒しながら行こう。


と、軽アイゼンを装着して登山口に向かうと


D750_D753409.jpg


またもや一番乗り。


見晴しがある表コースから登る。


踏み跡はなくても立入禁止のロープと、なんとなく登山道?で迷わず登って行けた。


登山道の積雪は5~10cmくらい。


石、岩が露出していている所は軽アイゼンだと歩きづらい。


もしかしたら軽アイゼン無くても平気かもしれない。


登山道を外れると30~50cmくらいの所も。


気温は約-10℃。


鼻の穴の中が凍っていくのが分かる。


なるべく汗をかかないように休み休み登り、


約1時間20分で槍ヶ鞘。


D750_D753469.jpg


浅間山からは相変わらず噴煙が上がっている。


トーミの頭を登ると


D750_D753509.jpg


本日歩くコースの全貌が。


D750_D753521.jpg


稜線をJバンドまで進み、Jバンドを下ってさいの河原・湯の平高原の新雪を踏み踏みして


草すべりを上り返す。


出来れば草すべりは登りたくない。


なぜなら、急坂過ぎるからだ。


しかし下りなければ見られない景色があるから仕方がない。


D750_D753543.jpg


林に入り雪が積もった枝に触れると頭上から雪が落ちてきて背中に雪が!


つ、冷たい・・・


白珊瑚みたいで綺麗。


D750_D753607.jpg


黒斑山、蛇骨岳、仙人岳と越えて来ると岩岩しくなる。


D750_D753649.jpg


ここまで約3時間。


振り返ると


D750_D753659.jpg


ここまで、ちょっと怖いところもあったが、危険だと思う所は特になし。


しかしここからは・・・


D750_D753667.jpg


落石!


こればっかりは運を天任せ。


D750_D753670.jpg


足元に注意しながら、頭上にの注意。


D750_D753680.jpg


怖ぇ~!


落ちてきそう!


しかも足を滑らせたらプチ滑落。


しかしなんとか下りきってしまえば


D750_D753694.jpg


さいの河原。


好きな所に好きなだけ踏み跡を付ける。


D750_D753696.jpg


最高~♪


・・・って思ってたのは最初だけ・・・


思っていたより雪が深い・・・


膝まで沈む・・・


深い所は太腿近くまで沈む・・・


・・・疲れる・・・


スノーシュー持ってくれば良かった・・・


なんとかお目当ての場所まで頑張る。


D750_D753707.jpg


カッコいい~!


上から眺める景色もいいけど、やっぱりアングルは下から上だよね~♪


このお気に入りの景色を眺めながら朝食タイム。


今日はちょっとお洒落?にチキンコンソメのポトフ。


D750_D753712.jpg


軽く下茹でして持ってきたから柔らかくて熱々で美味い♪


しかしこの後、草すべりを登るのにヘルシー過ぎか!?


草すべりの下まで来ると、ここはホントに日本なの?


D750_D753746.jpg


って言う景色と、ホントにここ登るの?と言う傾斜。


D750_D753756.jpg


そして登っても登っても近づかない頂上。


D750_D753787.jpg


足が思うように動かなくなるくらい急坂。


ちょっと登っては休み、ちょっと登っては休みを繰り返して何とか登り切る。


草すべりを登り切って、そこからやっと下山が始まる。


下りたら温泉、下りたら温泉と動かなくなる寸前の足に言い聞かせて


何とか下山。


高峰高原ホテルのこまくさの湯でひとっ風呂浴びて、ハイエースで軽く昼寝してから帰宅。


休憩時間を入れても7時間20分だったが、雪+草すべりでかなり歩いた感。


草すべりを二度と登りたくないと思いつつも、さいの河原が歩きたくて


あの景色が見たくて、また草すべりを登る。


また行きたくなる、そんな黒斑山。






関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば冒険気分!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター