FC2ブログ

記事一覧

西上州・毛無岩は山頂手前で撤退






あぁ~!


明日が休日出勤になったぁ~!


って事で、今日は近場!


西上州の魅力的な山々は大体登ってきて、残す所はあそこかなぁ。


と、西上州の山の中でも一、二を争う危険な山、毛無岩。


D750_D754939.jpg


南牧村の蝉の渓谷を過ぎ、南牧村民俗資料館を右に折れ、道場神社に向かうとそこが登山口。


道場神社付近は道が狭く、地元の方の生活道でもあるため、ちょっと手前の路肩に車を止めさせてもらう。


D750_D754940.jpg






橋を渡り右に登っていくと道場神社があるので、その手前を下り鉄板の赤い橋を渡って行く。


D750_D754947.jpg


事前の下調べで踏み跡が不明瞭との事だったから、GARMIN eTrex 30xを持って入山。


コース的な事はよく調べなかったが、このコースは尾根コースになるのだろうか?


狭い登山道っぽい所を進む。


踏み跡が分からなくなったらリボンを探し、また、歩きやすそうな所を進むと大体合っている。


途中から沢を歩き


D750_D754987.jpg


今度は対岸の山に入る。


歩き始めて約1時間、毛無岩の標識が現れる。


D750_D755019.jpg


結構急な登山道を30分も登ると尾根に出る。


D750_D755043.jpg


しかも日陰に雪あり。


D750_D755046.jpg


痩せ尾根に雪。


結構恐い。


今日は軽アイゼンも持ってきていない。


チェーンスパイクでもあれば楽だったかも。


D750_D755081.jpg


恐いが、視線を上げると


D750_D755079.jpg


毛無岩。


途中でロープも出現。


D750_D755087.jpg


毛無岩の北側はそこそこ雪があり、雪を払いながら登ったり下ったり。


一足滑らせれば、怪我以上が確定しそうな急勾配。


かなり怖い思いをして、なんとかここまでやって来た。


尾根を歩き始めて約2時間、毛無岩の最後のアプローチであろう直登の尾根。


多分ここを登れば山頂だろう。


D750_D755095.jpg


がしかしここはホントにヤバそう!


D750_D755109.jpg


滑って落ちたら洒落にならん。


無茶しないで引き返そう。


歩き始めて3時間半、山頂手前で登頂断念!





山頂手前のピークからのいい眺め。


D750_D755096.jpg


道平川ダムが見える。


D750_D755097.jpg


山頂は無理だったから、ここで昼食にしたいが風が強すぎ。


下って沢で昼食にする。


なんかいい感じの岩の上で


D750_D755147.jpg


煮込み担々麺。


D750_D755156.jpg


夜な夜な作って持ってきた肉味噌が絶品!


めちゃうま~♪


煮込み担々麺を食し、周囲の岩岩を観察しながら下山。


「お前にはまだ早い!」


そう言っていた冬の毛無岩。







メモ

登り3時間半
下り3時間
休憩30分




関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします