FC2ブログ

記事一覧

西上州・裏妙義・丁須の頭






この前からの氷瀑ツアーの続きで、今日は朝から安中の仙ヶ滝に。


狭い道を進み仙ヶ滝の駐車場に車を止めて、少し歩くと仙ヶ滝。


妙義山系の火山岩の隙間から落ちる滝は素晴らしい!


D750_D755837.jpg


ただ、氷瀑では無いけどね。


しかも仙ヶ滝は本来裏見が出来るのに、岩が崩れるからって「立ち入り禁止」の看板が。


これじゃ滝の魅力半減だよ。


ちょっとしたベンチとかあって、朝食を食べるにはもってこいの滝だったが、


アクセスの良さから言って人がそこそこ来そうだから麻苧の滝まで我慢。


あそこなら人もあまり来ないだろう。





麻苧の滝の駐車場まで行くと、同時に到着した先客が1台。


ザックにロープをぶら下げている。


アイスクライマーだろうか。


山の中腹に何滝だか分からないが氷瀑を眺めながら歩き始めると


D750_D755902.jpg


途中で先程のザックにロープをぶら下げている男の人と一緒になる。


挨拶をし、少し話しながら麻苧の滝まで。


麻苧の滝は迫力ある氷瀑となっている。


D750_D755910.jpg


男の人は丁須の頭に行くと言う。


丁須の頭のルートは母滝を登って行くんですよ~。


と母滝に案内すると、母滝も氷瀑。


下から眺めてもカッコいいが、


自分がサポートするから近くまで行ってみよう!


と、その男性に誘われる。


その男性はN氏。


全く知らない人である。


D750_D755945.jpg


この方、妙義山をかなり歩き回っているらしい。


しかもバリエーションルートが大好きと言う冒険野郎だ。


この人に、雪があるけどちょっとそこまで登ってみよう!と誘われ、


丁須の頭の登山道を少し登っていくと、


一人で帰らせるのは危ないから一緒に丁須の頭まで行き、向こうから下ろう!


と、連れて行かれる。


実はこの前の毛無岩の時もそうだが、レベルアップするためには師となる人物、


もしくは登山会みたいな所に入会して教えてもらうかしないのかな?


と考えていた所だった。


雪が積もった岩場はかなり危険。


雪下の地形が分からないうえに滑りまくる。


このN氏は危険なポイントや岩場の足のかけ場、掴み所、色々教えてくれる。


D750_D756016.jpg


正に「求めるところ師有り」だ。





しかし今日は丁須の頭に登る予定ではなかったから、丁須の頭までどれくらいの距離で


どんだけ時間がかかるかの情報は無し。


N氏にとってもそこら辺の情報はあまり重要ではないらしく、ひたすら登る。


途中にビバーク出来そうな洞穴とかでの軽い写真休憩をしながらひたすら登る。


痩せ尾根を歩き、ピークを越え、岩盤を巻き、ひたすら登る。


振り返れば浅間山が綺麗。


D750_D756008.jpg


そして入山して3時間半、13時過ぎ。


やっと遠くに丁須の頭が見えた。


D750_D756013.jpg


真ん中辺のぽっこり岩がそれだ。


まだあんなに遠い。


明るいうちに下山できるか不安が走る。


そして更に1時間歩き、やっと丁須の頭の下までやって来た。


D750_D756038.jpg


遠かった。


N氏は丁須の頭の頂上まで登りきったが


D750_D756058.jpg


ねこぱんちゃんはココのオーバーハングがちょっと厳しそうだったから頂上の手前でギブアップ。


N氏は360度見渡せる絶景を堪能したらしい。


D750_D756066.jpg


でも中段からの景色も絶景。


D750_D756068.jpg


D750_D756071.jpg


いつもならこの絶景を眺めながら昼食だが、今日はそんな時間がない。


雪で足が、鎖が滑りまくる岩場を慎重に下りながら下山。


プチ氷瀑がカッコよかった。


D750_D756104.jpg


急いだ甲斐あって17時前に下山できた。


D750_D756122.jpg


暗くなる前で良かった。





今日はいきなりまさかの朝昼飯なしの水400ccのみの弾丸登山だったが、


学ぶことが多かった。


N氏は今度妙義山の縦走に連れて行ってくれると言うから楽しみだ。


Nさん、今日はありがとうございました!


今度はそんなにハードじゃないコースでお願いします(≧∇≦)b





メモ

登り - 麻苧の滝コース~丁須の頭 約4時間半
下り - 丁須の頭~鍵沢コース    約2時間半




関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター