FC2ブログ

記事一覧

-15℃! 浅間前掛山山頂手前で強風のため撤退






浅間山の第二外輪山の前掛山。


噴火警戒レベルが下がっているうちに登りたいと思っていたが、


夏は虫がいるし、秋は紅葉等で混むだろうし・・・


で、なかなか行かなかったが、


雪が積もった!


って事で軽アイゼン片手に(実際はバックパックの中だが)行ってみた。





朝6時、浅間山荘駐車場に到着。


すでに数台止まってる。


駐車料金は500円だが、まだ山荘はやっていないみたいだから帰りに払おう。


d_D758945_R.jpg


準備をして薄っすら明るくなった6時半頃出発。


d_D758947_R.jpg


当然の事ながら登山は自己責任。


d_D758949_R.jpg


噴火警戒レベルが下がっているとは言え、噴火しない保証は無い。


なんて少し緊張しながら進む。


d_D758950_R.jpg


歩き始めは薄っすら雪があるくらいでアイゼン等の心配は無いが、


湧き水?が凍っている所もあるから注意が必要だ。


d_D758953_R.jpg


そして一の鳥居から不動の滝方面へ。


d_D758972_R.jpg


硫黄混じり?


氷爆と化した不動の滝はカッコいい。


そこから少し登ると休憩場所。


d_D758984_R.jpg


ここが二ノ鳥居かな?


更に進み見上げると左に黒斑山。


d_D759002_R.jpg


右は牙山?剣ヶ峰?


d_D759001_R.jpg


どっちなんだろ?


カモシカ平にはカモシカも。


d_D758997 (2)_R


日が出ることもあるが、基本的に雪雲の中。


d_D759022_R.jpg


そして火山館。


d_D759026_R.jpg


バイオトイレを200円で利用させてもらう。


火山館から少し進むと湯の平、草すべり分岐。


d_D759035_R.jpg


ここからJバンド分岐を過ぎるまでは林の中。


d_D759043_R.jpg


踏み跡は付いていないが、リボンを目印にそれっぽいルートを辿る。


林の中はそうでもないが、林の上を風がゴーゴー言って通り抜けている。


かなり風が強いらしい。


林を抜けると浅間山が目の前。


d_D759049_R.jpg


振り返れば第一外輪山は雪の中。


d_D759052_R.jpg


段々高度を増して行くと、思ったより息切れが激しい。


なんか急斜面過ぎない!?


ふと見上げると


d_D759058_R.jpg


壁!?


壁のような浅間山の斜面をへばり付くように斜めに登る。


d_D759065_R.jpg


あまりに急斜面過ぎて、足を滑らしたら下まで止まらなそう。


ゾッとして途中で軽アイゼンを装着するもちょっと不安。


今度から12本アイゼンにしよう。


そしてこんな急斜面を登っているのにもかかわらず、手袋をしている手がみるみるかじかんで行く程の強風。


寒波が吹き荒れる。


d_D759068 (2)_R


立入禁止の看板までくればあと少しで前掛山山頂。


d_D759074_R.jpg


とりあえずシェルターを目指す。


d_D759077_R.jpg


あまりの強風な為、シェルターに入って一息入れたい所だが、残念ながら風が吹き抜ける方向が


出入口な為、防風効果は全く無い。


d_D759082_R.jpg


仕方ないから一息入れることは諦めて山頂を目指す。


が、山頂に向かう稜線はさらに超激強風。


体を斜め45°風が吹く方向に傾けながら進む。


d_D759083_R.jpg


防風のソフトシェルを風が突き抜ける。


極寒仕様のグローブを風が突き抜ける。


風に混じっているのは雪ではなく細かい氷で、顔に当たって痛い。


もちろん展望なんて皆無。


鼻の中が、まつげが凍っていく。


めちゃくちゃ寒い!


凍ったカメラのレンズを拭い、なんとか撮った温度計は-13℃に見えるが、正面から見れば実は-15℃。


d_D759089_R.jpg


プラスしてこの強風で体感温度は-25°くらいか。


地獄か!?ここは!?


メガネのレンズが凍り視界が奪われ、


そして突風で立っていられなくなる。


なるべく風を受けないようにしゃがみ込みしばらく呆然としていると色々な事が頭をよぎる。


凍傷、滑落、遭難・・・


引き返そう!


前掛山山頂はもうすぐそこだが、これ以上進むことは無理だと判断したが、


引き返そうにも、強風で立てない&メガネが凍って氷が落とせない。


メガネを外すと吹雪いてくる雪が目に入って目が開けない。


そして涙が出てまつげが凍っていく・・・


生きた心地がしない・・・


手で目の周りを覆いなんとか這うようにしてシェルターまで戻り体制を整え直して下山。


下山し始めるとこれから山頂アタックする人たちが次々と登ってくるが、


下山するねこぱんちゃんのあまりにも凄い吹雪の中を歩いてきたかの様な積雪ぶりに


「山頂はそんなに酷いの?」


と、声をかけてくる人多数。


そのまま引き返す人も。


滑落の心配が無い所まで下ってきてなんとか人心地つく。


d_D759103_R.jpg


あ~無事にここまで下りられて良かった。


そして火山館まで下って来ると、かなり温かい。


温度計を見ると-5℃。


-5℃で暖かく感じるか・・・


極寒の地は恐ろしい・・・


火山館は無料休憩所があるから、ここで昼食に肉ワンタン入味噌煮込みひもかわうどんを食す。


d_D759115_R.jpg


あ~熱くて美味い~♪


煮込み最高~!


と、極寒の疲れを癒やし下山。


d_D759122_R.jpg


昼になって第一外輪山は晴れてきたみたい。


下山後は浅間山荘で駐車料金を払いつつ天狗温泉に浸かってから帰宅。


今度は天気のいい日にリベンジだ!







関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねこぱんちゃん

HN : ねこぱんちゃん



冒険+絶景+飯


 好きな事こそ原動力!

 外に出れば気分はもう大冒険!

ランキングに
参加しています

ポチッとお願いします

アクセスカウンター